FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

注いでも花入れに見立ても楽しみ

朝から爽やかな秋晴れの荻窪です。
窓際の棚に並ぶ荒川尚也さんのガラス器たちも、
朝の日を受けて心地の良い煌めきをみせてくれています。

18_arakawa_0147.jpg
アワ水差し 17,280円
W22cmD10.5cmH23.5cm


とりわけ中でも背のたかいアワ水差しが、
本体の面部分と丸から注ぎ口のある縁と、
さらに中空でしつらえた取っ手が、
それぞれの表情で輝きをみせてくれています。

18_arakawa_0148.jpg

たっぷり入る水差しとして使うときに、
巧みなホットワークで作られた、
しっかりしたハンドルとキレのある口が、
動きを楽しめる道具としての性能を堪能できます。

18_arakawa_0149.jpg

また水を入れた水差しは、
本体に満ちた水がレンズの効果を見せて、
通してみる景色を歪めたり、
光を集め虹もみせたりと、
エンターテーメントを見せてくれます。

18_arakawa_0150.jpg

さらに口やハンドルがある姿と、
高身長のフォルムから、
花入れとして見立て使いを誘惑します。

実際に水差しとしてより初めから花入れとして、
お求めいただきご愛用されているお客さまも、
少なくありません。

水差しでも花入れでも使う楽しみがありますが、
ただ眺めているだけでも変化のある姿は、
見飽きないアワ水差しです。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

何気ないぐい呑みですが奥深い

今日ご紹介するのはプレーンなモールが魅力の、
巳亦敬一さんの新スキ台付ぐい呑み 丸です。

18_mimata_0379.jpg
巳亦敬一 新スキ台付ぐい呑 丸 2,484円
径6.7cmH6.2cm 程よく入れて80cc


無駄のないデザインは使いやすく、
飽きのこないだけでなく、
シンプルだからこそお酒を注ぐと、
表情がぱっと華やぐ魅力があります。

18_mimata_0381.jpg

塊の台付きは安定性があって、
酒器でありながらも小さな器として使えて、
思った以上に重宝します。

18_mimata_0383.jpg

またコロンとした形の、
手にとった時の掌の良さも、
愛着が湧いてくる要因になっています。

18_mimata_0384.jpg

省かれた造形だからこそ、
使い勝手と美しさを兼ね備えた、
ぐい呑みに仕上げているのは、
作り手の技量がはっきりわかります。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

藤田佳三さんらしさ・・・定番マグカップを一点物に

秋の器展に届いた藤田佳三さんの器は、
無理をいって送ってもらったので、
届いた客数が1客、2客と言うものが中心です。
納品リストを見ながら値段を書いて、
価格シールをつけているとき染付のマグがない。
いや紅安南のマグならある。
もしかして藤田さんの思いやり・・・いたずら心かな?

17_fujita_1037.jpg
藤田佳三 染付マグカップ 4,320円
径8.5cmH9.5cm 1点ものです。


今日電話でお話したら思った通りでした。
送ってくださる赤絵を描いているときに、
染付のマグに遊び心で赤絵を挿すというサービス。
17_fujita_1038.jpg

つまり、紅安南のマグとして計画していたのではなく、
染付のマグに、後にも先にもこれ一つの絵柄になる、
一点物として絵付けしてくれちゃっています。

17_fujita_1039.jpg

だから価格も染付マグの価格なんです。
一個だけおくるし、それを由としてくださる方には、
ご縁にサービスの気持ち、面白いかな〜って。
このあたりの遊び心というか、忙しいのに気持ちのゆとりというか。
これが藤田さんという作り手のお人柄なんです。
ねぇ〜素敵な人でしょう。

17_fujita_1040.jpg

そんな発見をして嬉しい気分で一杯の甘庵です。
誰がこのマグと出会うかな。
それも楽しみです。

                甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。
次のページ

FC2Ad