うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

うつわ塾 料理が映える器 展はじまります

明日10月30日(金)からうつわ塾 料理が映える器 展はじまります。
会期中、料理が映えるをテーマにして「うつわ塾」を開きます。
使いやすくて料理が映える器をセレクトした展示のうつわを例にして、
うつわをわかりやすくお話しする無料5分講座や、
うつわへの疑問質問にお答えします。
15_utuwajyuku_0861.jpg
15_utuwajyuku_0859.jpg
15_utuwajyuku_0851.jpg
15_utuwajyuku_0856.jpg
15_utuwajyuku_0853.jpg

無料5分講座メニューは、
・やきものの種類のお話し
・やきものの扱い方、洗い方
・ガラスの不思議
・うつわを選ぶものさし
・うつわへのおもいやり
・難しい質問「これはなにやきですか?」
・うつわを食べてる日本人
その他、うつわ全般のご質問大歓迎です。
・やきものへの疑問質問
・ガラスへの疑問質問
・木工芸への疑問質問
・工芸品のうつわの扱い等への質問
・うつわのつくられ方など
その他器へのどんな疑問質問受け付けます。
遠方の方はお気軽にメールでお送りください。
またお客さまからの要望やお話しを、
作り手へお伝えしたいのでご意見も大募集いたします。

                   甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

料理も器も映えさせる皿

開催中の「さらサラ皿展」から、
今日は名脇役な取り皿を、
2点ご紹介してみます。

計算された仕事の何気ない取り皿は、
盛りつけた料理を映えさせ、
取り合わせた器を映えさせます。

14_sara_0320.jpg
小野寺友子 白磁取り皿 3,024円
径17.5cmH3cm


さりげない小野寺友子さんの白磁取り皿です。
底面とリムのバランスの良く整っていて、
盛りつけしやすく、同時にソーサーとして、
取り合わせが幅広く、使える皿です。

14_sara_0316.jpg
左:荒川尚也 ディップ小鉢 3,888円
径14.5cm H5.7cm
右:小野寺友子 白磁飯碗 2,808円
径13.3cm H5.5cm


小野寺さんの同じ白磁飯碗をそえれば、
カフェオレカップソーサーや、
スープカップソーサーのようになり、
荒川尚也さんのディップ小鉢と合わせれば、
それそれが引き立てあっていて、
美味しそうな盛りつけを思い描けます。

14_sara_0319.jpg
久保田信一 縁黒皿 2,160円
径15.5cmH2.5cm


渋く控えめな意匠の久保田さんんの縁黒皿は、
手持ちが軽く、スタッキング性が高く、
日常の惣菜も華やかにします。
使うほどに愛着のわく皿です。

14_sara_0317.jpg
左:荒川尚也 ヨーグルトカップ 3,456円
径9.5cm H8cm
右:久保田信一長石釉 鉄化粧マグ大 3,456円
径9cmH7.8cm


これに久保田さん同じ鉄化粧マグを合わせると、
マグカップソーサーとして、
マグカップだけよりもゆったりした、
リッチな取り合わせになります。
荒川さんのヨーグルトカップを合わせると、
これもいろいろな盛りつけを試したくなる、
ゆたかな気持にしてくれる取り合わせです。

一見は控えめな仕事でも、
質と品格のある器は、
料理映えと同時に取り合わせにも、
力を発揮してくるます。
使い方の巾が倍増する楽しみを見つけられます。

            甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

マイプレートのお薦め八寸皿 その1

開催中の「さらサラ皿展」から、
今日はマイプレートのお薦めと、
ちょうど良いサイズの八寸皿をご紹介します。

14_sara_0282.jpg
小野寺友子 白磁八寸皿 5,400円
径25cmH4.5cm

14_sara_0283.jpg
白磁ですが無機的な白ではなく、
盛り映えする温かで深みがある釉調です。


飯碗や湯呑みなど自分の器を持つのが、
不思議でないぼくらです。
家族それぞれが自分用の主菜のプレートを、
使ってもみるのをお薦めします。

14_sara_0284.jpg
久保田信一 黒釉大皿 7,560円
径25cmH4.5cm

14_sara_0285.jpg
黒釉は白磁と同じ以上に食材を受けとめて、
美味しそうに見せます。茶味のある黒です。


ハンバーグやカツや唐揚げとサラダのような、
主菜に副菜や野菜を盛ったり、
パスタやチャーハンやオムライスなど、
日常的な食卓で出番の多いプレートを、
一人ずつ違っているのは結構楽しいんです。

14_sara_0291.jpg
鶴見宗次 手ひねり皿 8.640円
径24.5cmH4.5cm

14_sara_0292.jpg
木灰が溶けて素地とかみ合った自然な質感が、
様々な料理が映え、びっくりするぐらいに華やかにします。


八寸皿をお薦めするのは、
八寸あれば、ちょっと豊かに盛りつけができ、
また取り分ける食材をワンプレートの盛りつけや、
よそ行きの和の盛りつけで本来の八寸皿の実力発揮も、
間違いないのですから、
日常から晴れの場まで出番があります。

型で作られたり、デザインされた洋皿よりも、
一つずつ顔つきの違う八寸の和皿のほうが、
長く使って飽きがこず、使うほど愛着の湧いてきます。
マイプレートとして使うことを、
お薦めしたいと思います。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

次のページ

FC2Ad