FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

わずかに青みがかった白いカップ

今日は春分の日ですね。
昼と夜の長さが等しくなり、
これから夏至までは日が伸びて行き、
温かさが日ごとましてくる季節です。

16_open_0984.jpg
野波実 青白磁 飛びかんなカップ 2,592円
径8~8.5cmH8.7~9cm 程よく入れて200ccほど


今朝の荻窪は春らしい柔らかな日差しです。
雲の合間に見えている春の青空も春らしく、
柔らかな色合いでご紹介するコップをイメージしました。

16_open_1207.jpg

野波実さんの青白磁飛びかんなコップです。
真っ白でない少し青みを帯びた青白磁は、
気品がありながらも温かみがあり、
身近で親しみのある表情を持っています。

16_open_0985.jpg

ぐい呑みや抹茶碗を作るときに多い、
一つずつの表情を生む玉引きという方法で、
一つずつ丁寧に蹴轆轤を挽き出されています。
生まれる穏やかなフォルムが、
使う気持ちまで和ませます。

16_open_0986.jpg

様々な飲み物を楽しめるフリーカップで、
ロート型のフォルムと飛びカンナのテクチャーで、
手に持ちやすくホッとする掌です。
滑らかな口当たりは飲み物の味を引き立てます。

咲き出した桜を愛でて一杯。
緑茶、コーヒー、ビール、酒、焼酎・・・・。
いずれでも美味しく楽しめるカップです。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

自分色の育てる白い飯碗

「真っ白でない白っぽい器展」から、
柔らかな質感の藤田佳三さんの、
粉引飯碗をご紹介します。

17_afujita_0903.jpg
藤田佳三 粉引飯碗 3,672円
径12.6cmH6cm


今すでに真っ白ではありませんが、
藤田さんの粉引は使うことで、
侘びた味わいを育てて行くのを楽しむ仕立てで、
使うほどに貫入が入ってきたり、
雨漏りでが浮かんだりしていきます。

17_afujita_0904.jpg

育ち方は使い手ごとや個体ごとにそれぞれで、
抹茶碗の表情の変化と同じニュアンスで、
仕立てて行くのを楽しむ飯碗です。

17_afujita_0905.jpg

長く愛用して変化していって、
その時こそ自分だけの、
真っ白でない白い器の完成です。

という器好き好みの仕掛けのある飯碗ですが、
器作りの達者な藤田さんですから、
日常使いの器の基本としての、
口当たりの良さ、掌の良さなど、
使い勝手も外すことなく、
長く愛用のファンの多い飯碗です。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

豊かな広がりが魅力の大板皿

「真っ白でない白っぽい器展」から、
少し青みのある釉調が使いやすい野波実さんの、
白磁大板皿をご紹介します。

16_open_0954_20190316105720cb3.jpg
野波実 白磁大板皿 21,600円
W40cmD22cmH4cm


巾が40cm奥行き20cmの存在感のある板皿です。
日常的な皿のイメージからは持て余す大きさと、
思われる方も多いかもしれませんが、
器としてこの大きさだからこそ質感を圧倒的に広げ、
盛り付けして使ったときの魅力は、
病みつきになること間違いありません。

16_open_0956_201903161057235b2.jpg

数人集まる宴の時には料理や肴を、
目一杯にドーンと盛り付けて見ると、
とても豪華で美味しそうに盛り映えして、
盛り上がること間違いありません。

16_open_0955_20190316105721a66.jpg

プレートで焼いたり網焼きしたりする時には、
食材を山盛りにして出す事で、
調理前の食材も目で味わえる楽しみが増え、
焼いて行くのが楽しくなること間違いありません。

16_open_0957_201903161057242a8.jpg

鍋の季節にも同様に美味しそうに食材を並べるて、
鍋が一味アップすること間違いありません。

大きすぎて食材が足らないと思う時には、
葉っぱや和紙やお洒落な紙を敷いたり、
クラッシュした氷を敷いたり、
季節に合わせたレイアウトを、
積極的に楽しめること間違いありません。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

次のページ

FC2Ad