うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

心なごむ柔らかなあかり

今日から"あかり展"がはじまりました。
吹きガラスのシェードと、
打ち出しの銅のパーツや、
真鍮や鉄のベースで組み合わせれている、
ちょっとレトロでお洒落な、
スタンドやペンダントが並んでいます。

11_lamp_1994.jpg

従来からのタングステン電球で、
お渡ししていますが、
蛍光電球やLED電球まで、
使い方のニーズにあわせて光源を替えることで、
お部屋のアクセントとして光のオブジェから、
明るさを求める照明としてまで、
使い勝手と表情を変えます。

11_lamp_1993.jpg

手仕事のコラボレーションで構成された”あかり”は、
灯すと、心なごむ柔らかな光を提供してくれます。
いつものお部屋に、いつもの違う広がりが生まれ、
イメージを変えることを、簡単に楽しめます。

11_lamp_1996.jpg

会場では、光源の明るさをかえたり、
置き場所を変えたり、
お客様のお使い方のイメージに合わせたり、
会場ならではのあかりの表情をご覧いただけます。
また、設置や取り付けの相談などさせていただいています。

                    甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

あかり展がはじまります

あかり展が2月28日(月)よりはじまります。
手仕事のコラボレーションで構成された、
照明器具を集めてご覧にいれます。
灯すといつものお部屋がイメージアップします。

11_lamp1663.jpg

スタンドや、ペンダントをご覧頂きますが、
どれも1つずつの照明器具で、
大きさは同じでも、同じ物はありません。

11_lamp1647.jpg

主なスタンドとペンダントは、
1つずつ吹いて作ってガラスのシェードと、
フランジ金物は銅の打ち出しと、
真鍮のヘラ絞りのベースとパイプで、
構成されたシンプル飽きのこないデザインです。

11_lamp1655.jpg

フォルムや色合いもそうですが、
画像ではわかりにくい光の表情は、
ぜひ会場でご覧になってください。
きっと、気にいていただける、
あかりと出会っていただけます。

             甘庵

あかり 灯すと和む照明 展
2月28日(月)~3月21日(月)
3/2水は営業 3/9水.16水はお休みです
最終日は18時までです
柔らかなあかりを灯すと、
いつもの部屋に和みの広がりが浮かび上がって、
煌めきや華やぐ陰影が心をほどきます。
銅打ち出しや真鍮、鍛造の鉄など、
メッキや塗装しない台と、
吹きガラスシェードとの、
コラボレーションが楽しめる照明器具をご覧ください。


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

季節で器を変える

衣替えのように、
季節にそって器と替えるのは、
気分も変わって良いものです。
習慣として楽しく、お薦めします。
とくに、毎日使う自分の器は、
効果も大きく、お薦めできます。

11_spring_1982.jpg
村木律夫 チョーク描湯呑み 3,500円
左 :径7.5cm 高さ7.5cm 3,500円
右 :径6.5cm 高さ8.5cm 3,500円


そこで春らしい湯呑みをご紹介してみます。
しっかり焼ききる村木律夫さんの、
使いやすく、丈夫で毎日使うのぴったりな湯呑みです。

11_spring_1983.jpg
見込みは明るい色の素地で、飲み物の色を楽しむデザインです。


切立ち湯呑みといわれる、縦長の姿で、
よく個人専用に湯呑みに使われるものです。

11_spring_1988.jpg
村木律夫 チョーク描湯呑み 4,500円
左 :径7cm 高さ8.6cm 4,500円
右 :径7cm 高さ8.5cm 4,500円


春らしく白目の素地や釉調を選びましたが、
それでも、まだ春の季節なので、
あまり冷たそうでない、
質感や色合いの湯呑みです。

11_spring_1989.jpg
白目の素地ですが堅く焼けていて緻密な素地なので、
ガンガン洗ったり、必要な時に漂白材を使っても安心です。


口当たりの良さや、掌の良さなど、
丁寧な仕事が、使うごとに感じとれる、
飽きのこない、愛着のもてる湯呑みです。

こちらも、HPの”春を感じる器”に、
詳しくご紹介しておりますので、
ぜひご覧ください。
http://www.kan-an.com/shop/shop_spring.html#muraki

           甘庵




ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

使い勝手のよいガラスの鉢

春らしい日が続いています。
暖かくなると、ガラスの器の出番が多くなりますね。
今日も巳亦敬一さんの吹きガラスの小鉢を、
2つご紹介します。

11_spring_1961.jpg
新スキ三足ボール 3,150円
径11.5cm高さ7cm


一つ目は少し黄色味のある素地の、
巳亦さん得意の引っ張りだした三足の小鉢です。

11_spring_1964.jpg

腰下部分には、素地を着せた線が見え、
この器のアクセントになっています。

11_spring_1966.jpg
新スキ葉っぱ形ボール大 3,675円
W17cmD14cm高さ5.5cm


もう一つは、ハッパ型のボールです。
料理からデザートと幅広い使い勝手です。

11_spring_1967.jpg

細やかなモールと、
つまみ出したハッパ型が、
光を受けると美しく煌めく、
魅力ある姿のボールです。

こちらも、HPの”春を感じる器”に、
詳しくご紹介しておりますので、
ぜひご覧ください。
http://www.kan-an.com/shop/shop_spring.html#mimata2

           甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

煌めくグラス

穏やかな春日の荻窪です。
ここぞと、開店前に春の日差しの中で、
HP"春を感じる器用"にガラス器を撮影しました。

11_spring_1949.jpg

その中から大河内夏樹さんの、
大河内夏樹 しっぽタンブラー大 を、
ご紹介します。

11_spring_1948.jpg
大河内夏樹 しっぽタンブラー大 3,100円
径9cm 高さ10cm


ロックタンブラーなのですが、
カップとボトム部分に、
胴のくびれたあって、
女性でも持ちやすくなっています。

11_spring_1951.jpg

ボトムは重みのあるガラスの塊で、
そこに溶けたガラスのしっぽが、
付いています。

11_spring_1952.jpg

春の日差しの中で、
綺麗に煌めく澄んだ素地には、
陽炎のような揺らぎも見て取れます。

こちらも、HPの”春を感じる器”に、
詳しくご紹介しておりますので、
ぜひご覧ください。

            甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

春光がしみていく白磁

今日の荻窪は曇りが多く、
春の日差しは見えていません。
弱い風も吹いていますが、
切るような冷たさはありません。
春らしいライトグレーの空です。
そんな春の光がじんわり染みこんだような、
野波実さんの白磁の器をご紹介してみます。

11_spring_1934.jpg
11_spring_1937.jpg
野波実 青白磁カップ 3,300円
左:径9cmH10cm 右:径9cmH9.5cm


蹴轆轤(けろくろ)という、
足で回すロクロで1つずつ挽きだす、
野波さんのうつわは、
伸びやかなロクロ目をあえて消さずに、
挽きあげた美しいロクロ目を、
楽しむ事ができます。

11_spring_1938.jpg
11_spring_1942.jpg
野波実 マット白磁ゆのみ 1,800円
左:径9.5cmH5.5cm 右:径9.5cmH5cm


シンプルでいて、何気ないフォルムには、
優しさの中に力強い個性と気品が備わっています。
削りも最小限にしての、
一発勝負が見て取れます。


11_spring_1943.jpg
11_spring_1945.jpg
11_spring_1947.jpg
野波実 青白磁ワインカップ 2,000円
左:径6.5cmH9.7cm 右:径6.7cmH10cm


ワインカップは、円筒状に引き上げて、
わずかに隙間を残して胴の部分をくびれさせて、
釉薬で隙間を埋めているので、
どんよりした春空にむけて光にすかすと、
青い宝石にような色合いが手にはいりました。

盃に満ちた酒を飲み干し、
春の空にかざすと、
青い宝珠が見て取れます。
花見が待ち遠しくなく盃です。

こちらも、HPの”春を感じる器”に、
詳しくご紹介しておりますので、
ぜひご覧ください。
http://www.kan-an.com/shop/shop_spring.html#nonami

              甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

蕾文のガラス器

今日も春を感じる器をご紹介してみます。
やきものが続いたので、
巳亦敬一さんの蕾文のガラス器を2種です。

11_spring_1906.jpg

11_spring_1911.jpg

巳亦さんならではの、
瑪瑙のような素地は、
光を取り込み柔らかな色合いを見せてくれます。
そこに、巧みな技で埋め込まれた、
朱や緑の蕾文が、春の訪れを感じさせてくれます。

11_spring_1902.jpg
ブルーグレー


ソバチョコは、縁が輪花になっています。
輪花:縁を花弁のように切り込んだり、
押さえて表現されることです。
凸凹ではなく、丁寧に仕上がっているので、
口当たりはとても滑らかで上質です。
縁は透きガラスのなっているので、
光を受けると輪花部分が煌めきます。

11_spring_1905.jpg

高台は綺麗に摺られているので、
安定感があり、清潔感のある仕上がりで、
小付けやデザートカップにも向いています。

11_spring_1907.jpg
ブルーグレー

三足小鉢は、緑の蕾文にあわせて、
同色のガラスを口縁に巻いていて、
お洒落なディテールです。

11_spring_1910.jpg

付けたのではなく、本体からひねりだした三足は、
巳亦さんならではの技が光っています。
計算された足の配置で、重ねて収納も出来ます。

人気の蕾文のシリーズなので、
HPにはこの2点以外もご紹介しておきますので、
ぜひ、ご覧になってみてください。
http://www.kan-an.com/shop/shop_spring.html#tubomicyoko

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

白梅満開の器

今日も春を感じる器をご紹介します。
中條正康さんの梅文飯椀と梅文湯呑みです。

11_spring_1880.jpg

粉引や刷毛目につかう、
白い化粧土で、白い梅花を描き、
鉄の下絵の黒で、枝振りや蕊を描いています。

11_spring_1881.jpg
11_spring_1883.jpg
11_spring_1884.jpg
中條正康 梅文飯碗
径12cm 高さ6.5cm 4,800円 単品


シンプルで無駄のない構成には、
可憐さと力強さの中に、
凛とした気品が備わっています。

11_spring_1886.jpg
11_spring_1887.jpg
11_spring_1888.jpg
中條正康 梅文湯呑み大
径8cm 高さ8.5cm 4,500円 単品


陶器ならでは素地の土味に、
描かれた白梅からは、
あの爽やかな春の香りが、
いまにも漂って来るようです。

陶器の柔らかさは、
そのまま構造的にも言えることで、
磁器の茶碗のような扱いより、
すこし優しさが必要ですが、
その優しく扱うゆったりした気持ちが、
自分の暮らしの中に戻って、
穏やかな気持ちのゆとりになる、
そんな器です。

HPでは大きめの画像でご紹介しています。
是非こちらもご覧ください。
http://www.kan-an.com/shop/shop_spring.html#ume
また、HPでは椿文の飯碗と湯呑みもご紹介しています。
http://www.kan-an.com/shop/shop_spring.html#tubaki

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

春を感じる猪口

今日は風は強いのですが、
とても暖かくて春を感じる陽気です。
少し心もウキウキしてきて、
器も春らしさが欲しくなります。

11_spring_1873.jpg

そこで春を感じる猪口をご紹介します。
稻垣明子さんの結晶釉の猪口大小です。
結晶釉は砂糖で来るんだような質感で、
下絵に施された絵の具を、
柔らかな色合いにします。

11_spring_1874.jpg
11_spring_1875.jpg
稲垣明子 結晶釉 猪口大
左:径8.8cm 高さ7cm 3,000円 単品
右:径9cm 高さ7cm 3,000円 単品


まるで春霞に中の花々のようで、
柔らかくふんわりとした表情で、
画像でみるとピボケのような・・・。
春をイメージ出来る器です。

11_spring_1877.jpg
11_spring_1879.jpg
稲垣明子 結晶釉 猪口小
左:径8.4cm 高さ6cm 3,000円 単品
右:径8.4cm 高さ6cm 3,000円 単品




使い方や自由で幅広く、
丁寧な仕上がりの口は、
フリーカップとして良く、
安定感のある高台は、
小付けとしても重宝します。

ブログでは画像サイズで見えきれないので、
HPに一回り大きな画像を、
枚数を増やしてご紹介しています。
HPをご覧になれれる環境のある方は、
是非こちらもご覧ください。
http://www.kan-an.com/shop/shop_spring.html

               甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

可愛いサイズの招き猫

どうも前向きになれないニュースばかりが、
耳に入ってくるので、
気持ちをしっかり切り替えて、
前向き脳天気話題にします。

11doll1268.jpg
道楽かん工房土人形
招き猫 各1,050円 H6~7cm


縁起物の招き猫くんをご紹介します。
人を招いて商売繁盛、福が来ると、
あるいは、魔除け厄除けだったりと、
これはもう、朝のTVの星占いみたいなもので、
気持ちをハッピーな方へ持って行く、
気軽なラッキーアイテムです。


小振りな可愛い姿で、
ちょっとしたスペースに置けて楽しめます。
どんな福が来るかな~。

             甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

赤絵のポットと安南手の急須

藤田佳三さんの器を店頭に少し並べ、
HPからもご覧いただけ、ご注文も承るお話しを、
2月6日(日)にさせていただき、
器は大分少なくなってしまいましたが、
まだまだ素敵な器が残っています。
今日はその中からとても魅力的な、
ポットと急須をご紹介します。

1102_fujita1776.jpg
1102_fujita1777.jpg
1102_fujita1778.jpg
1102_fujita1779.jpg
藤田佳三 赤絵急須ポット 12.600円
単品 容積550cc 陶器


赤絵のポットは、紅茶は無論、
口が多きのでペーパーフィルターの、
ドリッパーをそのまま乗せて、
コーヒーを落とす事もできます。
容積もたっぷり入るので、
食後のほうじ茶や番茶にも、
ぴったりな華やかなポットです。

1102_fujita1816.jpg
1102_fujita1817.jpg
1102_fujita1818.jpg
1102_fujita1819.jpg
藤田佳三 安南手急須 13,650円
単品 容積430cc 陶器


こちらの急須は大きめで、
日常に使いやすい急須です。
安南手は焼成温度も高く、
内側には薄薬が施されていますので、
香りが特にデリケートな茶葉でなければ、
汎用や流用ができます。

どちらも藤田さんの仕事らしく、
フタの納まり、握りやすい取っ手、切れの良い口と、
日常の注ぎ器として使い勝手が良い上に、
華やかで気品があり、
お茶の時間が楽しみになる、
良くできたポットと急須です。

               甘庵




ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

人形を”しつらえ”遊ぶ

関東地方にお住まいの方は、
昨日の帰り道がいきなりの積雪で、
驚いたり、困った方が多かったと思います。

脳天気はぼくは歩道に積もった真っ白な雪をみて、
開催中の雪兎を連想しました。
幼年期のころですから、遙か昔のことになりますが、
雪兎の作り方を、絵本か雑誌の付録みたいな物で、
見た記憶が残っています。

雪が降った時に作る遊びとして紹介されていたのですが、
用意する物に、笹の葉2枚と南天の赤い実を2個、
そしてお盆でした。

お盆の上に作って、そのまま飾れるんです。
というか、このお盆しだいで、
かなり印象が違うのを、
生意気な子供だったぼくは感じでいました。

それは今ぼくの”しつらえ”の楽しみと、
通じている気がします。
そこで、”四季をめでる人形”で、
しつらえを遊んでみました。

11_doll_1871.jpg
道楽かん工房土人形
雪うさぎ 大 1,575円  W6cmH4cm
藤田佳三 赤絵5寸皿 3,570円
径15.5cmH2.6cm


思い出せてくれた眞鍋芳生さんの雪ウサギは、
間違いなく笹の耳と南天の目を、
引き継いでいます。


11_doll_1872.jpg
道楽かん工房張り子
春待ちびな 3,990円 H8.5cm
藤田佳三 安南手輪花5寸皿 3,675円
径15.5cmH2.8cm


もう一つ、春の雪からのイメージだったので、
”春待ちひな”で遊んでみました。

どちらも、藤田佳三さんの器で、
赤絵と安南手という、絵柄のある器で、
そのままだと賑やか過ぎるので、
和紙や色紙をマットに器を額にして、
お盆をステージにしてみました。
楽しんでしつらえるのも、
四季の中で人形をめでる楽しみ方です。

                甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

レディ猫と猫氏

猫の陶人形で人気の高松奈緒さんの、
猫さまと猫氏とご紹介します。

11_doll_1853.jpg
高松奈緒 陶人形 猫 4,800円 H11.3cm

切り株に腰を下ろして足をくむ、
レディ猫は妙齢の気位が高そうです。
画像ではわかりにくいかもしれませんが、
微妙に黄色がかかった妖艶な瞳をもち、
首輪・・・いえ、真珠のネックレスで、
装った魅惑的なレディです。

11_doll_1730.jpg
高松奈緒 陶人形 猫 3,500円 H11.8cm

いっぽう猫氏は、
いかにもインテリを思わせる、
片手にハードブック、片手にパイプをもった、
知的な微笑みを浮かべた、
穏やかな紳士な風貌です。

11_doll_1855.jpg

実は、どちらもモデルは高松さんの愛猫です。
つまり、性別は・・・いやわかりませんが、
性格としてか、表情には、
参考にできるそれぞれの特徴を持ち合わせていて、
そこに絵本が好きな高松さんが、
短いストリーに膨らませて、
一場面のヒロインやヒーローとして、
描いているようです。


そんなワンカット、一場面に、
引きずりこまれてしまう、
魅力のあるレディ猫と、猫氏です。

            甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

気品の漂うおひな様

風はまだ冷たいけど、雪空が一転して、
春のお日様が優しい荻窪です。
春らしい気分になっている甘庵のイメージで、
今日は、ちょっとクラシカルな趣ながら気品のある、
眞鍋芳生さんの張り子におひな様をご紹介します。

11_doll_1868.jpg
道楽かん工房張り子
桃花ひな 6,300円 H11.5cm


名前の通りに、桃花が描かれた、
春そのもののようなおひな様です。
すっとしたお姿とお顔の、
気品にあふれた内裏様とおひな様です。

11_doll_1870.jpg
道楽かん工房張り子
立ちびな 4725円 H20.5cm


こちらは、古くから張り子にある形の、
一体になったおひな様を、
眞鍋さんらしくスマートにアレンジされて、
気品を保ちながらも、
古くささや野暮さが一新されています。

どちらも、明るい色合いでいて、
和の絵の具の持つ優しさを纏って、
春を迎える桃の節句を、
上品に、でも気軽に楽しめる、
お薦めのおひな様です。

             甘庵




ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

熊にまたがる金太郎

「マサカリかついて金太郎 熊にまたがり お馬のけいこ♪」
という子供の頃に歌っていた童謡の歌詞ですが、
長閑なようですが、リアルに思い描くと結構デンジャラス!

1_1doll_1863.jpg
道楽かん工房張り子
熊乗り金太郎 4,200円 H16cm金太郎の頭まで


ぐぐっと平和的に解釈して、
熊さんとは仲良しとして、
マサカリは・・・で、鯉のぼりをかついでいるのが、
道楽かん工房 眞鍋芳生さんの「熊乗り金太郎」です。

11_doll_1864.jpg
やる気まんまんの顔つきです。

張り子人形で、小さな鯉のぼりも、
ちゃんと張り子で作られています。
人形は角度を変えて見るのが楽しい、
立体的な造形ですから、
どの角度でも見ても、これがまた可愛いくて、
気持ちがほんわかしてきます。

11_doll_1865.jpg
大物を伺わせる気配が。

子供ながらも凛々しい日本的な顔立ちで、
ばさっと切りそろえた前髪が特徴の髪型も、
古風で良い感じです。
腹掛けには金太郎の「金」の字が、
金色で描かれています。

11_doll_1866.jpg
後ろ姿もかたるでしょ。

張り子は木型などの上に、
和紙を重ねて張り、
型からはずして作るので、
複雑な造形はできません。
玩具などをして発達してので、
彩色も最小限ですが、
眞鍋さんのデフォルメされた造形と、
古風な香りを残しつつも、
モダンにデザインされた彩色は、
動きがあって、見る側、手にした人の、
イメージを豊かに広げていきます。

11_doll_1867.jpg

飽きのこない、長くめでられる人形です。

               甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

福の神 大黒さま

今日は建国記念の日で、連休初日ですが、
荻窪は雪模様で、冷え込んでいます。
この低気圧でまたあちこちに雪をもたらしそうで、
心配なさっている方も多いでしょう。
災害にならないことを願うばかりです。

11_doll_1862.jpg

さてと、少し福を呼び込みたいので、
七福神の一柱である大黒さまを、
”四季をめでる人形展”からご紹介します。
秩父の三上洋さんの陶人形です。

11_doll_1716.jpg
三上 洋 大黒金彩 21,000円 H11cm]

大黒さまは、ヒンドゥーの神様が仏教に取り込まれて、
伝わった大黒天と大国主命が神仏習合して出来たといわれていますが、
起源はおいておいて・・・。
お目出度い神様として親しまれているところを、
受け入れて、まずはハッピー福の神大黒さま!

11_doll_1717.jpg
三上 洋 大黒 8,400円 H7.5cm

五穀豊穣や子宝や商売繁盛の信仰として祀られる福の神です。
同じ七福神の一柱の恵比寿さまとは、
恵比寿大黒のタッグを組むことでも知られています。

大黒ずきんをかぶって、
右手に小槌、左手には大きな袋をもって、
俵の上に乗るふっくらしたお姿は、
いかにも福をいっぱいもたらせてくくれそうですね。
”ここいつぁ~春から縁起がいいやぁ~”
と、お嬢吉三の台詞を、
発して見たくなるかもしれません。
    
                 甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

春の日差しのおひな様

今日はガラス工芸の神田正之さんの、
ガラスのおひな様をご紹介します。
型のなかに砕いたガラスや、
モザイク状に作り出したガラスを入れて、
高温で焼くことで一体にします。

11doll_1856.jpg
神田正之 おひなさま ガラス 7,350円
H6cm


今回のおひな様シンプルな形状と、
男雛女雛をイメージする、
明快な彩りで構成されています。

11doll_1859.jpg
どの角度からも緑と朱が同じように映りこみます。

全体のほどんどが透きガラスですが、
型から写し採られたマットな表面で、
春の日差しを包み込んで、
やわらかく仄かな光をとどめています。

11doll_1860.jpg
仕掛けは底にあるそれぞれの色ガラスです。

底に仕込まれた、それぞれの雛を象徴する、
緑を朱に色ガラスが、
やわらかい光の中ににじみ出ています。
春の日差しのような穏やかな、
温もりを感じるガラスのおひな様です。

                甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

猫の肖像画入りストラップ

今日は”四季をめでる人形展”の中から、
人形ではないのですが、
猫の人形が人気の高松奈緒さんの新作、
"猫の肖像画入りストラップ"をご紹介します。

11_doll_1740.jpg
高松 奈緒 猫ストラップ 1,600円

高松さんの描いた猫が、
樹脂でコーティングされた小さなメダルを、
中心にして、ビーズや様々なパーツで、
センス良く構成されています。

11_doll_1741.jpg
高松 奈緒 猫ストラップ 1,600円

江戸文化のころから、根付けという、
ヨーロッパ人にとっても大変魅力的だった、
身の回りのものに目印として、
お気に入りのアイテムに関わるデザインを、
身に付ける和の伝統があります。

11_doll_1744.jpg
高松 奈緒 猫ストラップ 1,500円

ストラップを携帯やバッグに付けることは、
その意味でも楽しみたいアイテムです。
ただ、そこには付ける人の選ぶセンスが、
しっかりと表れてしまうので、
ここは、大人のセンスを活かしながらも、
選びたいものですね。

11_doll_1745.jpg
高松 奈緒 猫ストラップ 1,500円
左の一つだけウサギが来ています。


この”猫ストラップ”は、
世界標準語にさえなった”可愛い”が一杯ながら、
大人としての気品やユーモアに溢れていて、
大人のストラップとしてお薦めできます。

                甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

春を感じる"椿ひな"

今日の荻窪は穏やかな天気です。
晴れてていても、少し霞んだ空は、
少し前のぬける青さとは違う、春の空です。
こんな天気とイメージが重なる、
椿が描かれたおひな様をご紹介します。

11_doll_1694.jpg
道楽かん工房張り子
椿ひな 1,890円 H4cm


道楽かん工房の「椿ひな」です。
張り子というのは、
型に和紙と何枚も重ねていき、
一旦二つに割って型から抜き、
もう一度一つに合わせて、
継ぎ目を和紙で貼り合わせてつくります。
乾いた後に、胡分や和絵具で彩色します。

11_doll_1692.jpg
白と紫の地紋に浮かび上がる椿が鮮やかです。

このおひな様は、小振りな一体型で、
ちょっとしたスペースに飾ることができ、
飾ることで、ぱっと華やいで、
春の訪れを楽しむきっかけになります。

11_doll_1693.jpg
春らしい黄色や若草色に朱色の椿がぴったりです。

暦は時として、仕事や締め切りなどに追われる元ですが、
同時に、四季のある日本の大切な文化です。
暮らしに上手く取り入れて、
楽しむほうがずっと、
日々が心豊かになることでしょう。

             甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

藤田佳三さんのファンにお知らせいたします。

昨年からの巡回展も終わり、
少量ですが、作品が戻ってきましたので、
HPに藤田佳三さんのページを作りました。

1102_fujita1747.jpg

一客のものも多いのですが、
補充を考えている方には必要かと、
全部画像を撮りご紹介しております。

1102_fujita1784.jpg

銀花の店頭に全品を並べてありますが、
お出かけいただけない遠方のお客様には、
今年になって少し画像が大きくなっているHPで、
詳しくご覧いただけると思います。

藤田佳三さんの器:http://www.kan-an.com/shop/shop_fujita.html

発送も承りますが、手仕事の作品で、全て一つずつです。
今回は数量もすくないので、在庫がなくなっていたときには、 
ご了承ください。           
お問い合わせはメール ginka@kan-an.com か、
お電話 03-3393-5091 でお気軽にどうぞ。

                   甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

山土でつくられた野ウサギ

「今年は寒いです」と、搬入日に言っていた、
秩父で制作している三上洋さんのウサギをご紹介します。
身の回りの動物や縁起ものなどを、
作っている三上さんです。

11_doll_1721.jpg
三上 洋 ウサギ大 15,750円 H14cm

干支のウサギも野ウサギのようで、
山野を跳ね回る伸びやかさがみられます。

11_doll_1720.jpg
三上 洋 ウサギ中 4,200円 H8cm

今年は、生まれ育った秩父の土を、
素地にませることで、
焼き締めたときに、ほっくりした質感と、
柔らかな土色がでています。

11_doll_1719.jpg
三上 洋 ウサギ小 2,625円 H5.5cm

売土の鉄分を附加した土とは違う、
掘ってきた山土がもたらす、
焼き締められた土味が、
ウサギの毛並みの表現にも、
しっくりしているようです。

             甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

猫好きの陶芸家が作ると

四季をめでる人形展から、
高松奈緒さんの作った、
小さな猫の人形をご紹介します。

11doll_1848.jpg
高松奈緒 陶人形
ねこびな 各組1,500円


高松さんは渋目で、トラッドな器を作る、
芯のある辛口トークがチャーミングな方ですが、
愛猫にはことさら甘い。

11doll_1849.jpg

その愛情から生まれたエネルギーで、
猫の人形を作り始めました。
これがなかなか良いんですが、
今日はその仕事の延長上に生まれた、
可愛いサイズのペア猫です。

11doll_1850.jpg

魚の皿の上に乗っているので、
ちょっとおひな様のようにも見えます。

11doll_1851.jpg

少し凄味のある目つきのや、
色っぽい流し目にや、
眠そうなのと、
大きくても高さ3cmほどの猫たちの、
手書きの表情は、それぞれ個性的です。

11doll_1852.jpg
後ろ姿も、しっぽもそれぞれで、
思わず微笑んでしまいます。


小さなスペースに置いて頂けば、
きっとそこに、和みの空間が生まれます。

             甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

立春大吉人形展

今日は立春。
荻窪は、暖かく穏やかで、
暦の春をそのまま感じられる天気です。

銀花も企画展「四季をめでる人形展」が、
今日から始まって、
華やかで可愛い人形や並んで、
春めいた会場になっています。

11doll_1738.jpg

そんな会場からおひな様をご紹介いたします。
粘土を成形して素焼きしたのちに、
和絵の具で色彩した、
華やかでいながらも清楚なおひな様です。

11_doll_1708.jpg
道楽かん工房土人形
土ひな中 2,500円


パッケージングとして竹カゴ入っていますが、
取り出して、お気に入りの布や、
お皿や、板などで飾り付けると、
違う趣になったり、飾る場所に合わせられます。

11_doll_1711.jpg
道楽かん工房土人形
土ひな大 3,200円


手仕事なので、着物の柄や色合いも、
少しずつ違います。
選ぶ楽しみ、それもまた出会いです。

             甘庵




ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

四季をめでる人形展が始まります

明日は節分ですね。
まだまだ寒い毎日ですが、
暦では春がやってきます。
日差しもずいぶん春めいて来ました。
明後日2月4日(金)立春からは、
春らしさを感じていただける企画展の、
「四季をめでる人形 展」が始まります。

身の回り置いて、心が和む人形を、
並びますので是非お立ち寄りください。

11doll1275.jpg
11doll1269.jpg
11doll1270.jpg
11doll1268.jpg

四季をめでる人形 展
2月4日(金)~22日(火)
2/1火.2水.3木.9水.16水はお休みです
最終日は18時までです
折々の暮らしの中でわすれがちな、
季節感をめでる節句の人形や、
縁起物の人形や、お面など、
心和ます表情の動物など集めて見ました。
おひな様、五月人形、招き猫などを楽しんでください。

                 甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad