うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

連休後半も荻窪銀花決算市開催中

決算市は今日は決算市が中休みですが、
明日から5月5日(月)まで開催いたします。
*WEBでは棚卸し作業期間の5月13日(火)まで受付いたします。
作り手の個性がそれぞれ魅力的な、
やきもの、ガラス、木工芸などの、
器が色々並んでいます。
これらが期間中には、
とてもお買い得な価格でゲットできる機会です。
ぜひご来店または、WEBでご覧ください。

14_kessan_0005.jpg
14_kessan_0003.jpg
14a_kessan_0008.jpg


会場は二つに分かれていて、
いつも企画展を催すギャラリーの決算市では、
思い切りの価格でご提供させていただきます。
人気の半額市や30~40%引きのコーナーなど、
お買い得な器と出会いが必ずあります。
上質でお買い得な器と出会いが必ずあります。

14a_kessanichi_0003.jpg
14a_kessanichi_0002.jpg
14a_kessanichi_0004.jpg

常設コーナーは全て定価の10%引きです
(丸銀会員・準丸銀会員は20%引き)
*準丸銀会員:通常期間にWEBでお買い物していただき、登録されたお客様
いつも使っている器の補充などや、気になっていて器を、
この機会にお得にお求めになる常連さんが多くいらっしゃいます。
ぜひ手に取ってじっくり品定めしてください。
HPでもかなり見応えがあります。
連休にゆっくりご覧になってみてください。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

暑くなると使いたくなるガラス器

飛び石のお休みの今日は天気が下り坂のためか、
すこし蒸す感じがします。
そこで開催中の決算市から大河内夏樹さんの、
爽やかなタンブラーとデザートカップをご紹介いたします。

14_kessan_0078.jpg
大河内夏樹 しっぽグラス♀大 定価3,100円
径8.5cm 高さ10cm

決算市中は定価の25%引き(丸銀会員は定価の30%引き)

クリーンな印象が強い、
大河内さんのスキ(透明)素地の、
瑞々しい輝きが爽やかな質感のガラス器です。

14_kessan_0079.jpg
大河内夏樹 デザートカップ 定価3,300円
径14cm 高さ8.5cm

決算市中は定価の25%引き(丸銀会員は定価の30%引き)

タンブラーもデザートカップも、
ボトムにガラス塊を持ち、
タンブラーは引き出したガラスでしっぽの演出が、
デザートカップは柔らかに波打つ表情が、
光の揺らぎや輝きを見せています。

14_kessan_0080.jpg

ガラス塊のボトムは存在感と、
重心を下にして裾広がりのデザインに、
安定性を担保して使い勝手を裏付けています。

14_kessan_0081.jpg

気温の上昇とともに、
冷たい飲み物や涼しげな料理やデザートを、
盛りつけて使いたくなるのが、
夏の器としてガラス器を身近に感じるは、
ごく自然なことのようですが、
洋にしつらえには少ない、
和のしつらえ文化なのでしょう。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

サビのある器の脇役です

お買い得品がいっぱいの開催中の決算市から、
今日は鍛鉄や銅や真鍮の打ち出しの作品をご紹介します。

荻窪銀花はヤキモノやガラスや木工芸の器が中心なので、
カトラリーなどは脇役になりがちですが、
器を愛してやまない人なら、
器と一緒に使うことのあるこれらにも、
ぜひ目を向けていただきたい、
素敵なものをご紹介します。

14_kessan_0086.jpg
14_kessan_0087.jpg
伊藤祐嗣 鍛鉄ワイン栓抜 8,000円 W11cmD9cmH2cm
決算市中は定価の25%引き(丸銀会員は定価の30%引き)

はじめにご紹介するのは、
鍛鉄というのは、鉄を熱して打って、
延ばし広げ曲げと自在に形作っていく、
昔からの工芸です。
この栓抜き(ワインオープナー)は、
焼き入れして刃を堅くしたクリュー部分と、
両端を丸めたハンドルの部分で構成されています。
鉄ならではの重量感と黒錆仕上げの存在感が、
男っぽいアイテムに仕上がっています。

13kansya_0082.jpg
原口潔
スプーンサーバー 4,200円  真鍮 L21cmW5.5cm
フォークサーバー 3,500円 真鍮 L18.5cmW4cm

決算市中は定価の25%引き(丸銀会員は定価の30%引き)
つぎは、真鍮を打ち出して作られた、
サーバースプーンとサバ—フォークです。
古色仕上げしてあり、
アンティークな気配が漂います。
ヤキモノの鉢やガラスのボールなど、
手仕事の器に良く似合います。
既製品のステンレスプレスのサーバーとは、
ひと味ちがったしつらえになります。

14_kessan_0084.jpg
14_kessan_0085.jpg
堀内繁樹 銅打ち出し小器 4,000円 径9cmH4.2cm
決算市中は定価の25%引き(丸銀会員は定価の30%引き)

もう一つ、銅打ち出しの小鉢です。
なんでもない形なので、
なんでも使え、何かと便利なものです。
見込みは錫引きなので普通に器として。
花器に見立てた時のオトシ。
キャンドルスタンド。
骨やガラ入れ。
ちょっと灰皿等等。
打ち出しの銅の質感を、
身近に楽しめるアイテムです。

普段は、手仕事でも金属まで、
目を向けていらっしゃらなかった方、
ぜひお得なこの機会にサビのある金属器を、
手に入れ楽しんでみてください。

             甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

お薦めの使える和皿

お買い得品がいっぱいの開催中の決算市から、
今日は光藤佐さんの鉄釉と粉引の皿をご紹介します。

14_kessan_0100.jpg
光藤佐 黒釉兜8寸皿 8,600円 径24cmH4.5cm
決算市中は定価の20%引き(丸銀会員は定価の25%引き)

光藤さんの器は芯まで焼けていて、
汚れにくく欠けにくいのに、
陶器らしい柔らかい表情をもっています。

14_kessan_0102.jpg
光藤佐 黒釉兜7寸皿 7,800円 径21cmH4cm
決算市中は定価の20%引き(丸銀会員は定価の25%引き)

その上、様々な食材や料理が盛り映えして、
使っているときが一番輝きます。

14_kessan_0106.jpg
光藤佐 粉引兜7.5寸皿 7,400円 径20.5cmH4.5cm
決算市中は定価の20%引き(丸銀会員は定価の25%引き)

ただ無愛想で硬派な雰囲気のためか、
かなりのやきもの好きか、
経験則が必要だったりするようで、
食べ物好きや料理人にはすこぶるウケがよく、
ご愛用者が多いのですが、
若い年齢層には手に取っていただくことが、
少なく感じていて、
甘庵の橋渡しが力不足と感じています。

14_kessan_0108.jpg
光藤佐 粉引兜6.5寸皿 6,000円 径19cmH4cm
決算市中は定価の20%引き(丸銀会員は定価の25%引き)

そこで、割引き率の高い決算市会場に思い切って、
皿を並べてみました。
この会期中は大変お得な上、
絶対的にお薦めできる器です。
ぜひ目を止めてみてください。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

ガラスに涼感を感じる和の感性

お買い得品がいっぱいの開催中の決算市から、
今日はガラス作品を2点ご紹介します。

14_kessan_0110.jpg
西川孝次 青巻き角花入れ 定価6,000円
□7.5cmH10.5cm

決算市中は定価の20%引き(丸銀会員は定価の25%引き)

連休初日の今日は、
外へ出ると日差しに夏を感じるほどで、
気温もドンドン上がってきている荻窪です。
不思議なもので気温が上がると、
冷たい飲み物や食べ物が美味しくなるように、
ガラス器を使いたくなります。

14_kessan_0111.jpg
四角い花器は花や枝物の納まりが良く使いやすいです。
口に巻かれた青ガラスが爽やかです。


これは四季を感じ取り、
暮らしの中で楽しむ習慣が、
身についている和の文化だからでしょう。

14_kessan_0113.jpg
荒川尚也 桃椀 10,000円
径15cm H6.2cm

決算市中は定価の20%引き(丸銀会員は定価の25%引き)

気温が上がると涼やかなガラスを、
積極的に使うことは、
和のしつらえであって、
洋のテーブルコーディネートには、
基本的にはない感覚でしょう。

14_kessan_0112.jpg
上げ底風のつくりは、器でありながらオブジェの趣も持ち、
ガラス塊にはいるアワの煌めきが涼やかです。


多くの人がガラスに涼感を感じ取れるという、
和の感性があってこその、
「おもてなし」としての演出です。
忘れで欲しくない、
消えていくことがないようにしたい、
和の感性と習慣です。

          甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

決算市がはじまりました

棚卸しにあわせての荻窪銀花のセールです。
荻窪銀花は34期目の決算を迎えます。
これはひとえにお客様のおかげです。

14_kessan_0123.jpg
決算市会場では人気の半額市や30~40%引きの、
お買い得品がならびます。


在庫を整理する棚卸しの前に、
日頃のご愛顧への感謝を込めて、
会期中は特別価格でご提供させていただきます。

どれも逸品ばかりと自負しておりますが、
いささか個性の強い物もございます。
お好みにあえば、それはもう大変お得なお買いものになります。

14_kessanichi_0124.jpg
常設コーナーは全て定価の10%引きです
(丸銀会員・準丸銀会員は20%引き)
*準丸銀会員:WEBでお買い物していただき、
登録させていただいたお客様)


気になる物があるときには、
お気軽にメールや電話でお問い合せください。
ただ、手仕事でありますし、一点物も多く、
棚卸しですので数には限りがある物が多く、
ご縁と出会いになりますでので、
その点はご了承ください。

ただし、毎日の補充や、入れ替えを予定しています。
これからの連休中にはぜひお出かけください。
また、いつもの企画同様にHPでも、
ご覧いただけます。
   
               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

34回目の棚卸し決算市のお知らせ

荻窪銀花は34期目の決算を迎えます。
これはひとえにお客様のおかげです。
棚卸しにあわせて4月25日(金)より
恒例決算市を開催します。

14_kessan_0002.jpg

器好きには楽しんでいただけるような
思い切りの価格でご提供させていただきます。

14_kessanichi_0115.jpg

決算市会場では人気の半額市や、
30~40%引きのコーナーなど、
常設コーナーは全て定価の10%引きです。
(丸銀会員・準丸銀会員は20%引き)
*準丸銀会員:WEBでお買い物していただき、登録させていただいたお客様)

お買い得な器と出会いが必ずあります。
上質でお買い得な器と出会いが必ずあります。
ぜひご来店、あるいはHPをご覧になってください。

               甘庵

34回目の棚卸し決算市
4月25日(金)~5月5日(月)

4/23水.24木.30水はお休みです

最終日は18時までです



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

活躍する平鉢大

葛西義信 やさしい器 展最終日です。
まだまだご紹介したい器がいっぱいある中から、
今日は一つあると重宝する平鉢大をご紹介します。

14_kasai_0020.jpg
平鉢大 桜 9,072円 径20cmH5.5cm

一昨日ご紹介した平鉢小のシリーズで、
見込み底面が広いため盛り皿として、
角の柔らかな立ち上がりがあり盛り鉢として、
日々のお惣菜を盛りつけるのに便利です。

14_kasai_0022.jpg
平鉢大 ウリ 9,072円 径20cmH5.5cm

取り分ける盛りつけにはぴったりです。
煮物、揚げ物、刺身、ちらし寿司、
サラダ、パスタなどと、
どんな料理も気軽に盛れて、
使い勝手が良いデザインです。

14_kasai_0021.jpg
平鉢大 ぶどう 9,072円 径20cmH5.5cm

何気ないフォルムで飽きがこないこの鉢も、
食器作りが中心の葛西さんらしさが、
隅々の納まりから見て取れます。

14_kasai_0023.jpg
平鉢大 そば 9,072円 径20cmH5.5cm

角が立ったところがなく、
手にしたとき、料理を取るとき、
洗うとき、重ねて納めるときに、
常にやさしい器です。

14_kasai_0024.jpg
平鉢大 木イチゴ 9,072円 径20cmH5.5cm

磁器は陶器よりも、
素地の比重が重い分、
薄く仕上げるデザインが多いなか、
なるべく口端をたっぷりにして、
チップしたり割れを避け、
その分を腰や見込みを薄くして、
重心を上に持って行くことで、
手持ちの感覚では見た目より軽めにする、
毎日使う人への思いやりのある、
やさしい納まりの器です。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

さて何をいれましょう

開催中の葛西義信 やさしい器 展から、
今日は、3つのフタモノをご紹介します。

14_kasai_0091.jpg
ふたもの 桜 10,368円 径9.7cmH7cm

フタモノには使う人と出された人にそれぞれに、
大きな楽しみがあります。
使う人は何を入れようかと思い巡らすことと、
出された方は何が入っているのと開ける楽しみがあります。

14_kasai_0092.jpg
ふたもの すみれ 10,368円 径9.5cmH7cm

蓋を開けたときに、
目にする彩りや香りが広がることを、
イメージしながらの盛りつけは、
仕掛ける楽しみがあります。

14_kasai_0093.jpg
ふたもの 木イチゴ 10,368円 径9.5cmH7.2cm

開けたときの意外性も、
納得のしつらえも、
開けて初めて見えることで、
それぞれに楽しいものです。

日常的なご飯のお供の冷蔵保存や、
ティータイムのチョコやクッキーなどや、
お砂糖や調味料や薬味など、
活躍の場面が多い使い方こそ、
フタモノは活きてきます。

ご紹介している3つの花文のフタモノは、
暮らしの中や食卓を華やかにしてくれる、
心の栄養になるやさしい器です。

          甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

なにげない中にやさしさがある器

開催中の葛西義信 やさしい器 展から、
今日は、4柄ある平鉢小をご紹介します。

14_kasai_0089.jpg
平鉢 小 土桜 2,850円 径13.5cmH3.6cm

葛西さんの器は使う人にとって、
毎日使う器としてやさしいことです。

14_kasai_0088.jpg
平鉢 小 ブドウ 2,850円 径13.5cmH3.6cm

盛りやすくて出番が多くなる使い勝手の良さ、
扱いやすく気兼ねなく使って丈夫なこと、
無理なく重ねられて収納しやすことと、
使う立場への配慮が行き届いています。

14_kasai_0087.jpg
平鉢 小 ウリ 2,850円 径13.5cmH3.6cm

見ていても手にしても、
角のない丸いフォルムで、
口端の処理も丸くたっぷりとしていて、
口あたりが良くてヒットしにくい納まりです。

14_kasai_0090.jpg
平鉢 小 木イチゴ 2,850円 径13.5cmH3.6cm

ご紹介している平鉢小は、
よく使われる大きさの何気ない小鉢ですが、
だからこそ、葛西さんらしさが活きている、
長く使って飽きのこない、
いつも身近で愛用される器になります。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

盛って良し 持って良し もってこいの丸鉢

開催中の葛西義信 やさしい器 展から、
今日は、白磁と桜文丸鉢をご紹介します。

14_kasai_0180.jpg

コロンとした素直な丸みが、
この器の最大の魅力です。
シンプルで飽きのこない形であり、
使い勝手としても二重丸の鉢です。

14_kasai_0182.jpg
丸鉢 桜 3,880円 径12.2cmH7cm

どちらも見込みは白磁で、
広さと深さのバランスも良く、
ジャンルにとらわれず、
何を盛っても映えます。

14_kasai_0181.jpg
白磁丸鉢 3,880円 径12.2cmH7cm

普段使いに手頃な、
4寸(径12cmほど)なので、
手に持って食べるにも、
程よい大きさになります。

使い方も盛りつける食材にも、
汎用性の高く毎日の食卓に、
もってこいの丸鉢です。

        甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

よく働く小鉢

開催中の葛西義信 やさしい器 展から、
今日は、4柄の小鉢をご紹介します。
14_kasai_0152.jpg


釉裏紅の桜と枝桜と、
染付のブドウとあじさいの、
4種の絵柄を楽しめます。

14_kasai_0154.jpg
はこ鉢 桜 2,592円 径10cmH4cm

同じ絵柄で揃えるても、
柄違いで組み合わせても、
それぞれに遊びのある器です。

14_kasai_0156.jpg
はこ鉢 桜枝付き 2,592円 径10cmH4cm

径10cmほどの大きさですが、
食器作りが専門の葛西さんですから、
見込みがあってしっかり盛り込めます。

14_kasai_0153.jpg
はこ鉢 ブドウ 2,592円 径10cmH4cm

ロクロで挽かれたあとに、
四方を押さえて、
はこ鉢に仕立ててあります。
丸い物が多い器の中に、
アクセントになります。

14_kasai_0155.jpg
はこ鉢 あじさい 2,592円 径10cmH4cm

四角の形でいても、
角がないやさしい造形ですので、
丈夫で、重なりも良く収納性も高く、
毎日の食卓でよく働く小鉢です。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

藍色のマグカップ2

開催中の葛西義信 やさしい器 展に、
届いている色々な表情のマグカップから、
今日は古典柄なのにモダンな染付のマグを、
2点ご紹介してみます。

14_kasai_0170.jpg

格子柄も網目も、
古伊万里蕎麦猪口などの、
古くからの染付柄ですが、
格子の縦横比や網目のニュアンスが、
葛西さんのアレンジで、
どこかモダンです。

14_kasai_0173.jpg
マグカップ格子  3,880円 平均の径8.5cmH7.5cm

はじめには藍色の濃さが、
強い印象となるのですが、
身近に置いて使うと、
なぜか自然に感じとれてきます。

14_kasai_0171.jpg
マグカップ 網目 3,880円 平均の径8.5cmH7.5cm

今回届いているマグカップは、
絵柄だけではなく
端の作りや縁の形状や、
形の低め、高めといろいろあり、
自分の器として好みで選ぶ、
楽しみが一杯です。

ご紹介の2点は、
低めの安定感のあるフォルムです。
定評のあるハンドルと相まって、
間違いなく使い勝手の良い、
マグカップとしてお薦めです。

         甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

楽しむ小さな器

開催中の葛西義信 やさしい器 展から、
今日は、ぐい呑みをご紹介します。

14_kasai_0119.jpg
ぐい呑み各種 1,944円 径5.5cmH4cm~径7cmH4cm


ぐい呑みとしては小振りなサイズですが、
酒器として器自体が肴になる、
存在感はもっています。

13_kasai_0177.jpg

その上、器として盛ってみたくなる、
珍味、酒盗、薬味、ジャムなどど、
何か盛れないかと工夫してでも多用したくなる、
そんな魅力をもっています。

13_kasai_0179.jpg

ミニサイズの小鉢として、
イメージしてみると、
整ったプロポーションは、
小鉢の大きさにも見えてきます。

桜、木イチゴ、スミレ、網目、菊文と、
絵柄違いも楽しめて、
揃えたくなる気持ちも湧いてくる、
小さいけど楽しい器です。

          甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

食卓に彩り添える八寸皿

開催中の葛西義信 やさしい器 展から、
今日は、二つの八寸皿をご紹介します。

14_kasai_0148.jpg

縁付の皿の見込み一面に、
ブドウと木イチゴの絵柄が、
しっかり描かれているので、
絵皿に思いがちですが、
使った時の方が活きる皿です。

14_kasai_0149.jpg
縁付ブドウ八寸皿 10,368円 径24.5cmH3cm

青や赤と青の絵柄は、
華やかでいても、
野生の動物にある華やかさに似て、
肌合いになっている絵柄です。

14_kasai_0150.jpg
縁付木イチゴ八寸皿 10,368円 径24.5cmH3cm

器はどれも基本は好き嫌いですが、
好みが合えば、長く使っていて、
飽きのこない葛西さんの仕事です。
そして丈夫な作りと焼きで、
長く愛用できるのも特徴です。

14_kasai_0151.jpg

毎日の食卓に彩りを添える、
やさしい日常食器です。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

花実文のマグカップ1

開催中の葛西義信さんの個展には、
桜、カタクリ、スミレ、あじさい、
木イチゴ、ブドウと春から秋までの、
花や実が描かれた器が並んでいます。

14_kasai_0158.jpg

今日は釉裏紅と呉須で描かれた、
花や実のマグカップを3種ご紹介します。

14_kasai_0159.jpg
マグカップ すみれ 3,880円 平均の径8.5cmH7.7cm

初めにスミレ文のマグカップです。
関東育ちのぼくの見慣れたスミレとは、
少し違うようです。
図鑑で似たものを見つけました。
「エゾノタチツボスミレ」とあります。

14_kasai_0160.jpg
マグカップ カタクリ 3,880円 平均の径8.2cmH8cm

このマグカップはカタクリ文です。
片栗粉の由来になる、
本来はこの鱗茎から採った、
良質なデンプンのことだったようですが、
どれだけたくさんのカタクリと手間が、
必要だったことでしょう。

14_kasai_0161.jpg
マグカップ 木イチゴ 3,880円 平均の径8.2cmH8.5cm

続いて木イチゴ文です。
これはナワシロイチゴに見えます。
苗代のころ実が食べれることからと、
図鑑にありました。

どれも葛西さんの身の回りで、
北海道の厳しい冬が過ぎ、
春から初夏までに姿をみせる、
花や実を描いていらっしゃるようです。
そんな文様はどれも、
やさしい目を感じ取れる、
絵付けもやさしい器です。

         甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

藍色のマグカップ1

開催中の葛西義信 やさしい器 展には、
色々な表情のマグカップが届いています。
今日は葛西さんの仕事の基本であり、
魅力の根源である染付のマグを、
3点ご紹介してみます。

14_kasai_0162.jpg

葛西さんの器の高台内にある窯印は、
「あい山」と呉須で青く標されています。
藍山窯の藍をひらがなにして、
文様のように納められています。

この窯名にあるように、
30年ほど前に出会った葛西さんの器の中心は、
染付の藍色が中心でした。

14_kasai_0167.jpg
マグカップ ぶどう 3,880円 平均の径8.5cmH8cm

当時の余市にあったアトリエは、
ブドウ畑の真ん中にあり、
縁のあった景色からデザインされ、
今も人気のが続く定番文様の、
ブドウ文は葛西さんの代表的な絵柄です。

14_kasai_0169.jpg
マグカップ市松  3,880円 平均の径8.5cmH7.5cm

市松は個展柄ですが、
葛西さんのアレンジで、
モダンに感じる文様になりました。

14_kasai_0168.jpg
マグカップ 十草 3,880円 平均の径7.7cmH8.5cm

十草(木賊=とくさ)文は、
シンプルながらも、
何百年と様々器に描かれてきて、
いつの時代でも慕われ、
飽きのこない文様です。

藍色のマグカップ2に続く。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

角のない六角鉢

開催中の葛西義信 やさしい器 展から、
今日は、六角鉢 大 をご紹介します。

14_kasai_0143.jpg

六角形ですから角がある鉢ですが、
葛西さんが作ると、
やはり、どこかやさしい・・・。

14_kasai_0147.jpg
六角鉢 大 桜 16,848円
対角22cmH6cm


シャープさがないわけではないのですが、
見込みの隅、端縁の面取り、高台の処理など、
視覚と触覚からの印象を表現すると、
滑らかで柔らかなディテールです。

14_kasai_0145.jpg
六角鉢 大 七かまど 16,848円
対角23cmH6cm


呉須の青や釉裏紅の赤で描かれた絵柄は、
気持ちが華やかになる絵付けが、
たっぷり描かれていて、
まずは見ることで楽しませてくれます。

14_kasai_0144.jpg

絵柄の器ですが使ってみると、
意外なほどに盛りつけに邪魔になりません。
そして飽きがきません。
だからこそ、葛西さんの個展には、
30年越しの愛用者がご来店いただき、
定番の補充や新作の吟味を、
楽しみになさっています。

14_kasai_0146.jpg
六角鉢 大 木イチゴ 16,848円
対角23cmH6cm



六角鉢なのに角々しくない、
葛西さんらしい、
やさしい器になっています。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

春爛漫のうつわ

今日から葛西義信さんの、
やさしい器展がはじまりました。

14_kasai_0026.jpg
足高鉢 スミレ 3,880円 径11cmH6.5cm

染付の青や、釉裏紅の赤い絵付けで、
草花を中心にした絵付けと、
丈夫で軽く、使い勝手の良い、
やさしい器がたくさん届きました。

14_kasai_0033.jpg
足高鉢 桜 3,880円 径11cmH6.5cm

なかでも、桜をはじめとする、
釉裏紅の赤で描かれた春の花が、
銀花を春爛漫に染めています。

14_kasai_0030.jpg
足高鉢 ブドウ 3,880円 径11cmH6.5cm

今日ご紹介しているのは、
形も華やかな足高鉢です。

14_kasai_0029_2014041111323474a.jpg
足高鉢 木イチゴ 3,880円 径11cmH6.5cm

同じ絵柄を揃えるのもいいのですが、
柄替わりで使い楽しむイメージで、
5つの絵柄が届いています。
14_kasai_0035.jpg
足高鉢 あじさい 3,880円 径11cmH6.5cm

足がある器ですから、
デザートや御料理の
盛りつけも楽しみな器です。

          甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

葛西義信 やさしい器 展はじまります

荻窪界隈の桜は、
あっという間に葉桜になりました。
気温があがり芽吹きや、
新緑の木々が目立ってきています。

14a_kasai_0010.jpg

明後日からまた新しい企画展がはじまります。
まだ雪景色の北海道岩見沢の葛西さんから、
たくさんの春の器が届きます。

14a_kasai_0004.jpg

釉裏紅や染付や鉄絵の
やさしい絵付けの器です。
ぽってり見えて軽く丈夫な、
毎日使うのが楽しい器です。
ぜひご来店して手に取ってください。

14a_kasai_0012.jpg

HPでもご覧いただけるように、
開催後にはなるべく早くアップロードいたします。

 
          甘庵

葛西義信 やさしい器 展
4月11日(金)~22日(火)

4/9水.10木.16水はお休みです

最終日は18時までです


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

長い人気の片手鍋

寺山光廣さんの銅を鍛つ展も最終日になりました。
今日は、二つのタイプの片手鍋をご紹介します。

14_terayama_0210.jpg

伝導率の高い銅の片手鍋は、
一度使うと毎日の湯沸かしから調理まで、
フルに使われる頻度の高い鍋になり、
寺山さんの鍋のなかでも、
人気の高いものです。

14_terayama_0212.jpg
片手鍋 浅3カップ 38,000円
径15cmHc6.6m取っ手L14.2cm


取っ手が木(黒檀)のタイプは、
見込みから立ち上がりまで、
角がない滑らかな形で縁に口があり、
台所で大活躍の様子が伺えます。

14_terayama_0211.jpg
片手鍋 真鍮手 45,000円
径12.7cmH8cm取っ手L18.4cm


取っ手が真鍮のタイプも、
見込みから立ち上がりまで、
角がなく滑らかなので、
調理する素材に優しいディテールです。
縁の返しは注ぐときに切れが良い角度です。
こちらも毎日のキッチンで、
出番が多い鍋になるでしょう。

14_terayama_0214.jpg

タイプはそれぞれでも、
取っ手の納まりを見比べても、
個性はそれぞれでも、
使いやすく、堅牢であることが、
見える納まりに心惹かれる、
片手鍋に仕上がっています。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

優雅な曲線美鍋

開催中の寺山光廣さんの銅を鍛つ展から、
今日は、変形長円鍋をご紹介します。

14_terayama_0204.jpg
変形長円鍋  70,000円
W32cmD22cmH6.6cm


とても優雅な独特の形に感じますが、
鍋の部分だけをみてみると、
巾2cm奥行き18.8cm深さ3.5cmの楕円形鍋です。

両手の取っ手の位置が、
長手方向のセンターからずらすことで、
動きのあるデザインになっています。

14_terayama_0205.jpg

使い方のイメージとして、
寺山さんは「火にかけられる大皿」と、
イメージされているようです。

長手の端部に手が着かないため、
コンパクトになり、
家庭用のオーブンに楽に入り、
そのまま食卓で使いたい器ですから、
オーブン料理の楽しみが広がることでしょう。

14_terayama_0206.jpg

鍋としての本領はすき焼きなどや、
玉子でとじた料理や、
肉や野菜を炒めたものなど、
調理後にそのまま器として食卓提供できます。

台所のコンロの上にあるだけではない、
鍛銅の器としてご覧いただくと、
幅広く活躍できて、長く使え、
少し高価に感じていても、
十二分に元が取れるはずです。

          甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

鍛銅の素肌美人の建水2点

開催中の寺山光廣さんの銅を鍛つ展から、
今日は、建水を2点ご紹介します。

14_terayama_0201.jpg

茶道の道具なので、
使い方が限られてしまいます。
また、お手前の道具の中でも、
脇役的な渋い存在なのが建水です。

14_terayama_0202.jpg
錫流し象嵌銅建水 70,000円
径14cmH7.1cm


さりげない中にある美しさとして、
素材の素肌を活かした鍛銅の技と、
数え切れないほど鍛ったフォルムは、
お手前を脇役として支える、
力強さをもった美しさです。

14_terayama_0203.jpg
錫流し象嵌銅建水 70,000円
径15.5cmH7cm


形は好みの分かれるところでしょう。
その形に合わせて、
鎚目と輪つなぎの彫りに、
錫流しで象嵌してあります。

14_terayama_0208.jpg

少し古色を付けた銅肌と、
鈍い色合いの錫の象嵌は、
落ち着きのある存在で、
鍛銅素肌美人の建水に仕上がっています。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

セレクト器一万円奉仕セット 4月

先月に続いて、新しい組み合わせのお薦めの逸品のから選ぶ、
甘庵セレクトを書き換えました。

14a_4select_0175.jpg
山口利枝 鉄実草文鎬楕円皿 本体価格3,800円
W23.5cmD14cmH3.7cm
井上奏 粉引飯碗 本体価格2,500円
径12cmH56.2cm
村木律夫 灰釉線彫り鉢 本体価格3,500円
径13.1cmH6.7cm


桜の花吹雪が綺麗な荻窪です。
入り口の扉を開けておくと、
どこからか春風に乗って花びらが舞い込んできます。
そんな春らしさを感じる毎日になってきたので、
今回は春のイメージも膨らませてセットしました。

14a_4select_0182.jpg
光藤佐 黒釉八角鉢6.5寸 本体価格6,500円
対角20cm高さ7cm
林京子 輪花赤絵豆皿 本体1,300円
対角8cmH1.5cm
小野寺友子 白磁線文猪口 本体価格2,000円
径8.3cmH7.5cm 満水容積220cc


セットで奉仕価格1万円の特別サービスをご紹介します。
新生活される方、手仕事の器の入門編として、
お薦めできる器を数に限るのある器から選んで、
大変お得に組みました。
(合わせて本体価格9,800円×消費税率1.08=10,584円)を
奉仕価格1万円ちょうどでご提供いたします。

14a_4select_0189.jpg
久保田信一 二彩七寸皿 本体価格4,000円
径21cmH3.7cm
西川孝次 縁返しアワ皿 本体価格2,600円
径13.8cmH1.6cm
小野寺友子 白磁猪口 本体価格1,600円
径8cmH6cm 満水容積170cc


皆様にかわって、使い方やお好みをイメージして、
少しずつ選び方を変えて組み合わせをチョイスしました。

14a_4select_0161.jpg
小野寺友子 マット黒釉皿 本体価格3,800円
径20cmH3.2cm
鶴見宗次 手ひねり焼き締めマグカップ 本体価格3,000円
径8.3cmH8.8cm 満水容積270cc
巳亦敬一 新スキ変形平皿 本体価格3,000円
W16.5cmD13.5cmH4cm


ぜひこの機会をご利用になって、
手仕事の器を使ってみてください。
もちろん、器好きの方だからこそ、
お値打ち価格でお買い物していただくのも大歓迎です。

                  甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

横長の迫力ある鍋

開催中の寺山光廣さんの銅を鍛つ展から、
今日は、長方形鍋をご紹介します。

14_terayama_0198.jpg
長方形鍋 90,000円 W32cmD24cmH8cm

先日卓上炉と一緒にご紹介した方形鍋を、
ど〜んと大きくして、横長にした形ですが、
さすが横幅32cmは迫力があります。

14_terayama_0200.jpg

世の中で多く見かける、
丸い鍋でも四角い鍋は、
縦横比が変わりませんが、
寺山さんはこの長方形鍋のように、
小判形や楕円形の、
縦横比が違う鍋を作られますが、
デザインだけではなく仕上げる技も、
寺山さんならではなのでしょう。

14_terayama_0199.jpg

大人数の時にだけ活躍する鍋では、
この優雅で美しい姿がもったいないです。
たくさん盛りつける時にボールや鉢として、
果物など盛りつけるコンポートとして、
いろいろと使っていただきたい銅器です。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

絞ってできる形の湯沸かし

開催中の寺山光廣さんの銅を鍛つ展から、
今日は、湯沸かしをご紹介します。

14_terayama_0151.jpg
湯沸かし 180,000円 実用容量1L
W21cmD15.5cm取っ手までH19.5cm本体蓋までh14cm


薬罐(やかん)という呼び名は、
薬を煎じたりする道具だったことから、
湯沸かしと言うところあたりが、
物や事柄を深く掘り下げてみられる、
寺山さんらしさを感じます。

同じように銅を鍛って形作る鍋などを、
普通は「打ち出し」と呼びますが、
実際に作っている立場の寺山さんは、
伸ばすより「絞って」いって形を作ると良く仰います。

14_terayama_0152.jpg

確かにこの湯沸かしのように、
内に窄まった形のものも、
元は平らな銅板です。

テクニックとしてはただ鍛って、
伸ばしていっては、
銅板が薄くなり面積が増えるだけです。
伸ばして絞って行く感じなのは、
なんとなく想像できます。

14_terayama_0153.jpg

おおざっぱですが、
湯沸かしの本体部分の材料の銅板の面積と、
出来上がったの表面積を計算してみたら、
同じか、わずかに減っているくらいです。

確かに伸ばすというより絞っているのが、
わかりるのですが、
一般人からみて、平らだったものが、
凸に出ていき、立体に作り上げてしまう、
その匠の技を讃えて、
打って出す>打ち出しといったのも、
うなずける気がします。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

ヘビーデューティー玉子焼き器

開催中の寺山光廣さんの銅を鍛つ展から、
今日は、大小の玉子焼き器をご紹介します。

14_terayama_0150.jpg
左:玉子焼き器 小 42,000円
W19.7cmD12.2cmH3.3cm取っ手L16cm
右:玉子焼き器 大 45,000円
Wc19.4mD16.5cmH3.6cm取っ手L17cm


取っ手に手を掛けて持った瞬間の印象は、
「ズシリと重い」「カチッとしてる」と、
いうような重厚感です。
今までに手にしたことのあった玉子焼き器とは、
銅の板の厚みが違うと感じます。

14_terayama_0149.jpg

この重くてカチッとしている玉子焼き器だからこそ、
柔らかく穏やかな絶妙の火加減で、
美味しい玉子焼きが出来そうに思えてきます。

寺山さんの作りだすものは、
鍋やフライパンやヤカンなど、
台所の使う道具ですが、
打ち出しの柔らかな曲線で構成されて、
優しい美しさがあります。

14_terayama_0148.jpg

この玉子焼きはそんな中にあって、
ヘビーデューティーな仕上がりではないかと、
四角四面にフォルムに、
カチッと折り曲げた角角には、
太めのリベット留めと、
なかなかの男だての面構えです。

この男だての堅牢なつくりで守るようにして、
仕上がりの美しい玉子焼きが、
出来上がるのでしょう。
 
              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

お玉三兄弟

開催中の寺山光廣さんの銅を鍛つ展から、
今日は、3タイプのお玉をご紹介します。
お玉の掬う部分がそれぞれで、
丸、玉子、玉子横の3タイプです。

14_terayama_0144.jpg
左:お玉 玉子横 8,000円 W9.9cmD8.1cm取っ手L26.4cm
中:お玉 玉子丸 7,000円 径8.6cm取っ手L26.2cm
右:お玉 玉子小 8,000円 W7.5cmD9.5cm取っ手L25cm


御御御付けが思い浮かぶもの、
スープがイメージ出来るもの、
瓶などへ注ぎ入れる姿が連想するものと、
お玉それぞれの活躍場面が、
個性ある兄弟のようです。

14_terayama_0146.jpg

掬う部分は銅の打ち出しで、
柄の部分は少し堅い真鍮です
既製のお玉とは違い、
手にしたときに、ずしっと来るところが、
料理への気構えを奮い立たせてくれそうです。

14_terayama_0147.jpg

脇役の道具でありながらも、
隅々まで手で作られた納まりをもつ、
美しい姿に「用の美」を感じ取れる、
顔つきの違うお玉三兄弟です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad