うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

お薦めのガラス小鉢

開催中の荒川尚也宙吹きガラス展から、
たっぷり入り美しくて使い勝手の良い、
甘庵お薦めの小鉢をご紹介します。

17_arakawa_0770.jpg
荒川尚也 小鉢 3,348円
径13.5cmH7cm


そして何よりコストパフォーマンスが良いんです。
今回届いている小鉢は四寸五分鉢のサイズで3,348円です。
口径も見込み深さも吹きガラスで厚みが均一なので、
ほとんど見たままが内寸なので、
一回り大きなヤキモノの鉢と思ってください。

17_arakawa_0771.jpg

1客ならちょっと一品プラスの盛り鉢として、
一人ずつ使うとたっぷりのサラダや、
天ぷらやおかずを一緒に麺類を食べるときなど、
冷たい主菜を盛りつけるときなど、
ど〜んとフルーツやデザートを食べるときなどに、
実力を発揮します。

17_arakawa_0772.jpg

大きくても重なりがよいので収納性が高く、
洗いやすくて丈夫と、
ぜひ使って欲しいお薦めの小鉢です。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

澄んだガラスの四角い塊付の盃

開催中の荒川尚也宙吹きガラス展から、
アワと澄んだガラスが活かされた、
四方盃をご紹介します。

17_arakawa_0767.jpg
荒川尚也 四方盃 4,320円
径7.5cmH8.5cm


カップ部分に入れられたアワが、
ガラスの四角い塊の脚まで入り込むところは、
涼感が溢れる氷付の盃に見えます。

17_arakawa_0769.jpg

高坏型になるのでオシャレ感やよそ行き感があるのですが、
四角い脚のガラスの塊の重さで重心が低く、
使いやすい安定感のある高坏に出来ています。

冷酒を楽しむ盃として、
リキュール全般のグラスとして、
ショットグラスとして、
おつまみをちょこっと盛りつけて楽しんだりと、
華やかな器として楽しめます。

17_arakawa_0768.jpg

並べて見ると手仕事なので、
少しずつ姿も違い、
脚部分に入りアワの景色もそれぞれで、
好みの器との出会う選ぶ楽しみがあります。

                  甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

器オタクの目線 ロングセラーのヨーグルトカップ

開催中の荒川尚也宙吹きガラス展から、
30年人気の続くヨーグルトカップを、
マニアックにご紹介します。

17_arakawa_0773.jpg
荒川尚也 ヨーグルトカップ 3,456円
径9.5cmH8cm


見込みがつるんと丸くスプーンのあたりが良く、
ちょっと厚めで丈夫洗いやすく、
重なりも良くてシンプルで飽きのこない、
省かれたデザインの美しさです・・・が。

今日は良さは間違いないので、
細部ディテールから器オタク目線で、
お話しを・・・お付き合いください。

17_arakawa_0775.jpg

荒川さんのガラスをいえば、
澄んだ素地と煌めくようなアワの文様だと思います。
そのアワのシリーズは炭酸ガスの発泡を、
計算された行程で作られています。

いっぽうご紹介のヨーグルトカップは、
デップ皿のシリーズと同様に空気のアワです。
作り方は規則的に等間隔の突起の上に、
やわらかなガラスを押しつけて、
点線状に凹みを作り、
凹みが馴染まないうちに溶けてガラスを着せて、
凹みの空気のアワを閉じ込めます。
これでアワの点線ができます。

17_arakawa_0783.jpg

発泡したアワと違い華やかさはないのですが、
静かで可憐なアワの動きが魅力です。
発泡のアワシリーズより前に、
初めのアワによる演出デザインとして作られました。

晴耕社ガラス工房の最初の工房は、
納屋を改造してところでそこのあった、
歯の間隔の大きい(木挽きノコ?)を立てて、
そこにガラスをころころと転がし凹みを作ったそうです。

17_arakawa_0774.jpg

凹みを閉じ込めるために、
器の腹の中程まで着せるガラスの端部分に注目!
意図的に均一にすることなく動きのある境目になっています。
溶けたガラスを思い起こせる後になっています。
ここに器オタクの甘庵は萌えます。

茶器でいえば景色になっています。
重ね焼きの目あと、窯変、ロクロ目、釉だまり、
発色、釉がけの指後、火間などなど。
焼き物などのように侘びていく変化がないぶん、
ひょうげた美しさ、スキのある好ましさです。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

小振りな酒器が届いています

開催中の荒川尚也宙吹きガラス展から、
今回お願いしておいて届いたいつもより二回り小振りな、
徳利、ぐい呑み、丸盃をご紹介します。

17_arakawa_0764.jpg
荒川尚也 酒器
左:丸盃 4,104円 径5.5cmH4.5cm 程よくいれて45cc
中:徳利 4,320円 径7cmH9cm 程よくいれて200cc
右:ぐい呑み 3,456円 径5.5cmH6cm 程よくいれて45cc


小さくなっても存在感はあって、
煌めきが感じ取れます。
注ぎ心地や量などの感触をつかむために、
水で試してみると・・・ぐーんと活き活きします。

17_arakawa_0765.jpg

水を徳利からぐい呑みに注いでいくと、
注いだ水が光を集めてゆらゆら輝き、
ぐい呑みと一つになって周りの景色を映します。

17_arakawa_0766.jpg

透明な日本酒でもこの効果を味わえて、
酒を注いで手に持ち口に運ぶまでの所作が、
肴になるのは必然です。

小さくても、ぐい呑みなので一つずつの作りです。
姿形、アワの景色、掌、口当たりと、
好みで選ばれたそれぞれの出会いを拝見して、
橋渡しとして喜びを感じています。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

ガラスのカフェオレボウル

開催中の荒川尚也宙吹きガラス展から、
今日は常温(25℃)からお湯(95℃)の、
温かい飲み物を注げるカフェオレボールをご紹介します。

17_arakawa_0760.jpg
荒川尚也 ホウ珪酸 カフェオレボール 4,320円
径9.5cmH8.5cm


専用に調合された素地を使うことで、
吹きガラスの器の使い方に巾ができました。
名称の用にカフェオレなど飲み物を味わうことも、
温かい料理を盛りつけることも楽しめます。
17_arakawa_0763.jpg

中身が透けて見るガラス器ならではの、
温かな飲み物や料理の彩りを楽しめて、
新しい盛りつけを試みたくなる器です。

17_arakawa_0762.jpg

その計算からか素地を活かして、
型による細やかな線文のみのデザインで、
重なりや洗いやすさの使い勝手を意識されたフォルムが、
シンプルで美しいボウルです。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

酒を注ぐのが楽しいガラス片口

開催中の荒川尚也宙吹きガラス展から、
今日は酒を注ぐのが楽しくなり、
ついつい盃が重なってしまうカタクチをご紹介します。

17_arakawa_0654.jpg
カタクチ 6,480円
W15cmD9.5cmH7.5cm 程よく入れて200cc


口がある非対称形といい、
コロンとした愛らしいフォルムといい、
動きのある美しさで、
定番として作られたころから人気の器です。

17_arakawa_0655.jpg

その後も細かな配慮からマイナーチェンジはされ、
手に馴染む持ち具合、注ぎ心地、そして切れと、
美しさに加えて使い勝手の良さから、
不動の定番になりました。

注ぐ中身の彩りもたのしめるので、
一人ワインデキャンタとして、
果実酒の出来を味わうにもお薦めです。
その使いやすさと洗いやすさからも、
酒だけではなく、麺汁、ドレッシングと、
卓上で注ぐ楽しみを広げてくれる注器です。


                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

基本のグラスとして不動の定番

今日の荻窪は朝から気温がドンドン上がって、
開催中の荒川尚也吹きガラス展にぴったりの、
真夏日になりそうです。
お出かけいただくには暑くて恐縮ですが、
目に涼しげな作品が並んでいるのでぜひご覧ください。

17_arakawa_0695.jpg
5モールグラス 2,808円
径6.3cmH9cm


今日ご紹介するの定番中の定番の5モールグラスです。
おそらく定番の中でももっとも古く長く人気のグラスです。

35年以上続いてきたのでマイナーチェンジはされたものの、
甘庵が使っている37年前のグラスと基本は一緒で、
毎日使う基本のグラスとしての使い勝手は衰えることなく、
いまだ毎日使わないことがないグラスになっています。

17_arakawa_0696.jpg

またともかく丈夫です。
ガラスなので割れないことはないのですが、
あきらめの付くアクシデントに遭わない限り、
気遣いなく使い続けていて破損していません。

5つのモール(ヒダ)を施しだけの、
シンプルで無駄のないデザインは、
飽きることがなく、
飲み物を美味しく見せて、
モールが手に馴染み持ちやすく、
と基本のグラスとしてお薦めできる逸品です。

                甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

夏日が戻ってきた荻窪です。

明日は営業いたします
暑さは辛いのですが開催中の荒川尚也さんの、
澄んだ素地の涼しげな吹きガラスには似合う天気です。

17_arakawa_0756.jpg

明日8/24木は予定を変更して営業いたします。
グラス、酒器、鉢、皿など、
夏日が似合うガラス器が色々並んでいます。
ぜひ手に取って煌めきを楽しんでみてください。

17_arakawa_0757.jpg
ペーパーウエイト 4,536円
□6.3cmH6.8cm


今日ご紹介しているのは、
澄んだ素地とアワの演出効果を最大限に活かした、
涼しいアイテムがペーパーウエイトです。
ガラスキューブの中にキノコ型のアワが入れられ、
見る角度でガラスの面とアワの輝き変化して、
楽しめるアイテムです。

17_arakawa_0758.jpg

手にしたときのガラスの質感と、
心地の良い重みもこの作品の、
存在感となるポイントになっています。

17_arakawa_0759.jpg

卓上の道具でありながら、
ステージを用意することで、
飾ることで涼しさを演出するオブジェになります。

          甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

手にとり開けてみたくなるガラスの香合

窓際に置いてみると光を集めて、
なかにLEDでもはいっているような、
仄かな光がみえてとても綺麗で、
思わずあけて確かめたくなりました。

17_arakawa_0628.jpg
荒川尚也 キャスト香合 16,200円
右:スキ 径6.3cmH4.5cm
左:スモーク 径6.3cmH4.8cm


甘庵の規定では良いフタモノは、
つい開けて見たくなる衝動を起こさせることです。
この香合はまさにそうなり開けてしまいました。

17_arakawa_0755.jpg

キャストとあるので型を使って作られたようですが、
吹きガラスでフタモノを一度の作業で作り出すは難しく、
削り出し作業など手間もかかり、
それは吹きガラスの魅力を引き出しにくいことなので、
型を使うことで新しいガラスの素材感を、
生み出すことにしたのだと思います。

17_arakawa_0629.jpg

型の場合は残る型のあとをどう表現させるかが問題です。
この香合はそれを逆手にとって、
凹凸のあるマットな質感で上質感を生み出しています。
さすが荒川さん。

荒川さんは照明スタンドも作られるのですが、
ガラスのシェードの活かす、
オリジナルの鉄で加工したフレームや台の、
エンボス加工を連想する表面加工によくにています。
荒川さんオリジナルの立体デザインなのでしょう。

                  甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

お休み変更のお知らせ

荻窪銀花は荒川尚也宙吹きガラス展開催中ですが、
明日8/21火は都合によりお休みさせていただきます。
その分として休みの予定にさせていただいていた8/24木は振替営業いたします。
急な変更でご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。
                   甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

プレーンな素のガラスの魅力

開催中の荒川尚也吹きガラス展から、
今日ご紹介するのは荒川さんの素地を活かした、
半球モールシリーズの皿鉢です。

17_arakawa_0750.jpg
荒川尚也 半球モールシリーズ スキ 10,800円
径25cmH5cm


アワもなくスキ(透明)ガラスの素地をいかして、
型のあとの細かな線文が光を歪めて煌めいて、
プレーンは素のガラスの魅力が楽しめます。

17_arakawa_0751.jpg

手仕事の吹きガラスながらあえて、
雑貨ぽさというか、レトロな道具感というか、
懐かしさを感じて愛おしさが涌いてきます。

今回はこのシリーズでアワ入りやスモークも届いていますが、
甘庵はこの素のスキがお気に入りです。

17_arakawa_0752.jpg

餅を焼いて何も付けずにそのまま食べる美味しさと、
共通する感じがして・・・って、
これにはどなたも賛同なさらないから、
説得力ないですね。

美味しい蕎麦も一口何も付けずに・・。
これもだめかな。
炊きたての白米もまずは一口。
これなら少し賛同者がいてくれるかも。

兎にも角にも荒川さんの素地の魅力が、
堪能できる皿鉢です。

              甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

氷から削りだしたような鉢

今日の荻窪は曇りですが営業時間中は雨は降らなそうですが、
その分夏日の気温になり蒸し暑くなりそうです。

17_arakawa_0753.jpg

気温があがると涼しげな澄んだ素地の、
荒川尚也さんのガラス魅力が際だちます。
今日は中でもまるで氷から削り出したような、
さらに氷感一杯の作品です。

17_arakawa_0635.jpg
CP モールクラック鉢 27,000円
径18.5cmH10.7cm


アイスクラックと言う手法で、
制作中に縁を水で急冷してヒビを入らせ、
割れや欠けを整えてからもう一度炎の中で溶かして、
尖った部分を丸めヒビ後を残しながらも一体化します。

17_arakawa_0754.jpg

日本語では氷裂ですね。
氷のひび割れのような表情がとても涼しげです。

通常の器の場合にはSeikosya(晴耕社ガラス工房)と、
サインがあります。
この作品のサインはNaoyaとあります。
単品の作品として作られているからです。

そう思ってみると、
どこかスペシャル感に溢れているような。。。
存在感があるように見えます。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

煎茶も熱燗も呑めるガラス盃

今日は気温が上がって蒸し暑くなってきていますが、
荻窪銀花の店内は荒川尚也さんの器で、
涼しげな空間になっています。

17_arakawa_0664.jpg
荒川尚也 ホウ珪酸茶盃 線刻 6,480円
径6.5cmH5.6cm


ご紹介している「ホウ珪酸茶盃」は、
今までも抹茶碗で使われていた、
荒川さんの工房で調合された熱湯を注げるガラスです。

この盃は「95℃ at 25℃」製品で、
常温(25℃)にある器に95℃の湯を注いで、
テストしたものでお茶や熱燗を飲める盃です。

17_arakawa_0665.jpg

見た目は外側の線刻とフロスト加工で、
氷のような見た目なのですが、
いままでのガラスより幅広い使い方を楽しめます。
もちろん冷たい飲み物にも使えます。

茶器なので酒器と同じで、
普通の食器よりも趣が求められます。
この盃にも緊張感のある品格が備わっていて、
凛とした佇まいの美しい盃です。

また、線刻とフロスト効果で、
手にしたときの安心感ある感触が、
盃の印象を高めてくれ、
使う時を想像すると心躍るものがあります。

              甘庵
              

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

荒川尚也さんの宙吹きガラス展がはじまりました

澄んだ素地に涼しげなアワの定番から新作まで、
グラスや皿鉢、花器などいろいろ届きました。

17_arakawa_0617.jpg
17_arakawa_0645.jpg


晴耕社オリジナル調合の温かい飲み物を注いで使える、
ホウ珪酸ガラスのシリーズもご覧いただけます。

17_arakawa_0597.jpg
17_arakawa_0734.jpg

このところの雨の多い天気ですが今日明日の荻窪は、
降らない時間がある予報です。
ぜひお出かけください。

HPからも会場の作品が全てご覧いただけます。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

荒川尚也さん吹きガラス展がはじまります

毎年夏に開催していた荒川尚也さんの吹きガラス展が、
昨年は引っ越しがあり残念ながら開催できずじまいでした。
今年は例年通り開催します。
お盆開けの8/18金からはじまり、
9/4月まで少し長めに催します。

17_arakawa_dm.jpg

澄んだ素地の涼やかなガラスのグラスや器がならびます。
是非お出かけ下さい。
営業日はHPをご覧ください。
開店時間は午前11時から午後6時までです。

新銀花では少人数でお迎えして、
ゆっくりご覧いただけるようにしています。
当日でもよいので、ご来店前にご連絡をお願いします。
手がすいていれば、荻窪駅近くまでお迎えも承ります。
急に倉庫へ出向いていたり、送迎中のこともあるので、
できるだけ前もって(当日でも)ご来店予定を
ご連絡をいただくようにお願いいたします。

お越しいただく日時のご連絡お待ちしております。

メール:ginka@kan-an.com
電話 :03-3396-4548

                   甘庵

span style="color:#009865;">ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

本日限定サービス品はゆらゆらする杯です

荻窪銀花感謝祭最終日になりました。
店舗は明日から片づけのお休みになりますが、
WEBでは8/11金まで承ります。
常設品は全て10%割引です。
さらにお得な20%から50%引きのお買い得品もたくさんあります。
そして日替わりで限定のご奉仕品をご提供しています。
今日8/7月の限定品サービス品は、
野波実さんのゆらゆらする白磁のカップを定価から20%引きいたします。

16_open_1048_20170807110757c17.jpg
野波実 白磁傾げカップ小ゆらゆら 2,400円
径7cmH8cm
8/67月限定で20%引きの1,980円になります。


16_open_1051_2017080711080290b.jpg

このカップ遊び心満載の馬上杯仕立てのぐい呑みサイズです。
まず傾いています。
高坏型の高め高台部分を書き取り、
1点と半円の足で斜めに立つように仕立てあります。
なおかつ半円部分は一カ所が接するために、
置いたときやさわるとゆらゆらを揺れます。

16_open_1049_20170807110759077.jpg

ただ揺れますが倒れません。
スインググラスの馬上杯版といったところです。

16_open_1050_20170807110800b8c.jpg

並べたときに既にここの杯が、
それぞれの方向に傾いていて、
なんとも可愛い奴らになっています。

細かいことなど気にせず盃を傾けるのを、
野波さんは狙ってつくられたのではないかと、
甘庵は想像して楽しんでおります。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

本日限定サービス品は男前のロックグラス

荻窪銀花は感謝祭開催中で、
常設品は全て10%割引です。
さらにお得な20%から50%引きのお買い得品もたくさんあります。
そして日替わりで限定のご奉仕品をご提供しています。
今日8/6日から8火の限定品サービス品は、
荒川尚也さんのスクリュータンブラーを定価から20%引きいたします。

16_open_0964_2017080611545409b.jpg
荒川尚也 スクリュータンブラー 4,644円
左: 径9.3cmH9cm
右: 径9cmH9.5cm
8/6日から8/8火の限定で20%引きの3,715円になります。


荒川さんのガラス器の中では少数派になった、
アワのないタイプの男っぽいグラスです。
ロックタンブラーなのでボトム部分をあえて厚めに仕立てていて、
「手のひらに感じる重みが酒の肴になるぜ」と、
ハードボイルドタッチでつぶやきたくなる・・・。
はい、器妄想族の甘庵だけですね。

16_open_0967.jpg

腰部分に施された細かく捻りの強いモールが、
スクリューで混ぜられた水の渦のようです。
注がれた酒や氷が歪んでみえる様が、
なんとも酒を飲むときの景色になるんです。

16_open_0968.jpg

ともかくも荒川さんの澄んだ素地を活かして、
溶けたガラスが伸びていく感触を感じとれる、
男前のグラスです。

16_open_0966_20170806115456ffb.jpg

*感謝祭あと夏休みを挟んで、8/18金から、
荒川尚也 宙吹きガラス展がはじまります。
お楽しみになさっていてください。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

本日限定サービス品は使い勝手抜群の五寸皿

荻窪銀花は感謝祭開催中で、
常設品は全て10%割引です。
さらにお得な20%から50%引きのお買い得品もたくさんあります。
そして日替わりで限定のご奉仕品をご提供しています。
今日8/5土から8/7月の限定品サービス品は、
久保田信一さんの灰釉二彩白土小皿を定価から20%引きいたします。

16_open_1101_20170115105820459.jpg
久保田信一 灰釉二彩(白土)小皿 2,592円
径15.5cmH3.5cm
8/4金から8/6日の限定で20%引きの2,073円になります。


二彩と名付けられているのは、
両端から鉄絵の具と施した部分が灰釉に溶け出して、
茶から緑の濃淡を見せ、
素地のままの部分が白地になる絵柄からです。

16_open_1102_20170115105821b54.jpg

器好きからのこの器の見所としては、
鉄絵の具が高温焼成で灰釉に溶け出し、
一つずつ異なる動きのあるグラデーションです。

16_open_1104_2017011510582439d.jpg

鉄は釉薬の中の濃度を酸化炎還元炎の窯の雰囲気で、
黒、茶、緑、黄色などの変化を見せます。
シンプルな絵付けから生まれる、
ダイナミックな表情が魅力でありながらも、
料理を邪魔することなく、
美味しそうに盛り映えする力を発揮します。

16_open_1103_20170115105826530.jpg

丈夫に縁を厚めに形作り、
緩やかなカーブで程よい深さのある見込みは、
五寸皿としては驚くほどの、
盛りつけの巾を持たせています。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

本日限定サービス品は不思議な姿の白磁「き」

荻窪銀花は感謝祭開催中で、
常設品は全て10%割引です。
さらにお得な20%から50%引きのお買い得品もたくさんあります。
そして日替わりで限定のご奉仕品をご提供しています。
今日8/4金から8/6日の限定品サービス品は、
野波実さんの白磁「き」を定価から20%引きいたします。

16_nonami_0431.jpg
野波実 白磁 き 21,600円
W15cmH11~12.5cm
感謝祭会期中は10%引きの19,440円です
8/4金から8/6日の限定で20%引きの17,280円になります。


このピチャー型の器は古代中国の器の「き」から、
イメージを膨らませて作られた野波「き」です。
床がたらいでない時代の器に多い3点の脚と、
注ぎ口を取っ手を持つ、
ちゃんと注ぐことの出来る器です。

お使いになるかたは花器として見立てる方がほとんどなので、
安定感のあるバランスで作られています。

16_nonami_0432.jpg

手にとりご覧になっての印象に、
夜に歩き出しそうなイメージを持たれる方が多くいらっしゃいます。
それは独特の作り方をしている、
3点の足になる部分にあるようです。

16_nonami_0433.jpg

蹴轆轤の柔らかなロクロ目をみせて、
口より腰が少し広がる円筒形を挽きだし、
底がない筒で切り離します。

抜けた底部分を3方向から寄せていき、
底部分の3点がとがった状態で残り、
3方向から寄せた縁を繋いて一体化してしまいます。

16_nonami_0434.jpg

足の部分にも連続的なロクロ目が見えて、
本体と一体化して足部分は付けたのではなく、
生えているかのようなので、
どこかユーモラスな生き物のような気配があるのでしょう。
これの子分にあたる小さいサイズもあって、
ちょっと可愛い花器として使いたくなられる方が多いようです。

                    甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

本日限定サービス品はモダンな八寸皿

荻窪銀花は感謝祭開催中で、
常設品は全て10%割引です。
さらにお得な20%から50%引きのお買い得品もたくさんあります。
そして日替わりで限定のご奉仕品をご提供しています。
今日8/1火から休みを挟んで8/4金の限定品サービス品は、
小野寺友子さんの白磁八寸皿を定価から20%引きいたします。

17_kansya_0485.jpg
小野寺友子 白磁八寸皿 5,400円
径25cmH4.5cm
感謝祭会期中は10%引きの4,860円です
8/1火〜4金限定で20%引きの4,320円になります。


無地と見込み絵のある3種4枚が、
径は八寸ですがそれぞれ一点物で、
少しずつフォルムや絵付けが違います。

17_kansya_0487.jpg
小野寺友子 白磁八寸皿見込み絵 5,400円
径24.5cmH4.6cm
感謝祭会期中は10%引きの4,860円です
8/1火~4金限定で20%引きの4,320円になります。


マイプレートとしてイメージされて作られたためです。
小野寺さん自身もそうして使っているようですが、
「これ一枚あると何でもこなせてしまい他の器売れなくなっちゃうかも」
と自虐ネタのように話していたように、
使い出すと色々使えて実に便利な皿です。

17_kansya_0489.jpg
小野寺友子 白磁八寸皿見込み絵 5,400円
径24.5cmH4.5cm
感謝祭会期中は10%引きの4,860円です
8/1火~4金限定で20%引きの4,320円になります。


パスタやカレーやハンバーグやとんかつや、
ランチプレート盛りつけしてマイプレートとして、
間違いないだけでなく、
一緒盛りする八寸皿、24cmプレートとして、
和の盛りつけも、洋の盛りつけもそつなくこなします。

17_kansya_0491.jpg
小野寺友子 白磁八寸皿見込み絵 5,400円
径24.8cmH4.2cm
感謝祭会期中は10%引きの4,860円です
8/1火~4金限定で20%引きの4,320円になります。


磁器の素地で丈夫で洗いやすく使い勝手がよい上、
手仕事の釉薬や絵付けなので品格もあって、
日常使いからよそ行き晴れの場まで、
多彩に使える優れものの皿です。
                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

FC2Ad