FC2ブログ

うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

和菓子を想わせるデザートカップ

何となく霞んだ春らしい空の荻窪です。
春になると花もいいけどお菓子の様子も変わって嬉しですね。
特に和菓子は季節を感じて美味しく感じます。

18_spring_0306.jpg
巳亦敬一 デザートカップあずき 4,104円
径12cmH6.8cm


今日ご紹介する巳亦敬一さんのデザートカップあずきは、
真っ茶色を小豆のようなふんわかした彩りもあって、
和菓子を思い浮かべてしまいます。

18_spring_0307.jpg
抹茶小豆か草餅の想わせる、
美味しそうな彩りです。


庶民の甘庵としては練り切りなどの上菓子よりも、
大島桜の葉の塩漬けで包んだ桜餅。
桜の香り、春の香りがします。
東京人なので小麦粉の皮のやつが桜餅としては親しみあります。
でも関西の方が思い浮かべる方も大好きです。
東京では道明寺っていいますね。
東京のは向島の長命寺が有名なのですが、
特に長命寺とはいわずに桜餅と言ってました。

18_spring_0308.jpg

それからヨモギを練り込んだ草餅も春の香りですね。
桜餅は漉し餡ですがこれは粒餡のほうが、
甘庵としてはしっくりきます。
こちらの方が野趣でお茶菓子というより、
餅菓子と言ってましたが、腹ごなしタイプです。
櫛に差した団子タイプでもぼてっとしたタイプでも、
どちらでもいいな。

18_spring_0309.jpg

最近のだと・・・還暦をとおにすぎていると、
苺大福も春の季節感を感じますね。
はじめは衝撃的だったけど今や普通に美味しい。

そしてぼた餅。
春は牡丹で秋は萩にちなんでで、
他にも季節ごとに名前はかわるそうですが、
姿形からは春らしさないけど、
お彼岸のつきものということで、
春の季節感でおなかが満ちます。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

春の水からイメージする鉢

今日の荻窪は春の日差しで、
気温がドンドン上がって来ています。
散歩中に見た公園の池の水から冷たさを感じませんでした。
水温む春の景色を実感して、
荒川尚也さんのディップシリーズが思い浮かびました。

18_arakawa_0331.jpg
ディップ小鉢 3,888円
平均のサイズ:径14.5cmH7cm


ご紹介するのは荒川さんのディップ小鉢です。
破線上に凹みをつくり縁から下にガラスを着せて、
凹みの空気を閉じ込めてアワの点文と作り出しています。

18_arakawa_0332.jpg

方向を変えて着せたガラスの際が生み出す、
直線ではない柔らかな縁取りと点文が、
緩やかな水面と湧き出る泉のようで、
水温む春を描いたように見えます。

18_arakawa_0333.jpg

重ねやすさ丈夫さは普段に気軽に使えて、
澄んだ素地と美しいフォルムは、
華やかな春の宴にもぴったりです。

18_arakawa_0334.jpg

日ごと美味しくなる春の果物や野菜が、
より瑞々しく映える器です。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

モダンな姿にトラッドな釉

冬と春のせめぎ合いは弱いけどまだ北風で、
冬が頑張りを見せていて白梅が寒そうに見えます。
それでも春を待つ芽がドンドン膨らんできています。

17_mycup_1240_2018022610530130e.jpg
佐藤大寿 灰釉ロングカップ 2,700円
径10cmH9.5cm 程よく入れて220cc(満水で320cc)


若草の芽吹きの彩りを思わせるマグをご紹介いたします。
佐藤大寿さんの灰釉ロングカップです。
藁灰と思われる青白い釉は、
佐藤さんが生まれ育った会津本郷伝統の釉薬です。

17_mycup_1239_201802261053005d2.jpg

ヤキモノを作り出したときには、
伝統や古いモノから外に出て生み出すイメージの、
佐藤さんの仕事でしたが、
近年は伝統の中にある煌めきに心惹かれているようです。

17_mycup_1241_20180226105303c91.jpg

それこそが殻を破る気持ちで色々試してきたからこそで、
ニュートラルな視点で見られて見つけたモノなのでしょう。
そこに佐藤さんらしいモダンなフォルムとかみ合い、
このマグが生まれたと思います。

17_mycup_1242_2018022610530585f.jpg

北欧のオシャレなマグを連想させる、
若々しくありながらもどんと地に着いた、
暮らしの器である存在感を持った秀作です。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

春の絵付け”椿”

少しどんよりした空で明日の予報の、
春の霙が降る予報があたりそうです。

17_mycup_1280_201802251121046aa.jpg
サトウアカネ 加彩たっぷりマグ 2,160円
径11cmH6.3cm 程よく入れて220cc(満水で320cc)


春の花のイメージは桜が浮かびますが、
きへんに春なら椿です。
確かに花が少ない時期からいち早く花をつけて、
春の訪れを知らせている花です。

17_mycup_1281_20180225112105d6e.jpg

椿は学名にカメリア・ジャポニカとあるように、
日本原産だそうで古くから愛でられていて、
交配や品種も増えたのでしょう。

17_mycup_1282_20180225112107226.jpg

でも甘庵の好みでは藪椿が基本でね。
凛と気品がありながらも飾らず、
野趣や侘び感もある花です。

17_mycup_1283_201802251121097ed.jpg

花だけでなく実からは椿油がとれ、
材は緻密で工芸品の加工材として珍重されます。
灰は日本酒の醸造に使われたそうです。

濃い緑の中にぱっと赤く咲く花、
黄色の蕊が可憐さをみせて、
一輪挿すだけで空間を華やかにします。
茶人が好んで茶花に使ったのもうなづけます。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

柔らかな春色のデザートカップ

三寒四温のせめぎあいも日差しが味方して、
春の温もりを感じる日が多くなってきました。
穏やかな週末を迎えている荻窪です。

18_spring_0310.jpg
巳亦敬一 デザートカップ蕾G 3.996円
径10.5cmH7cm


常設展示から春を感じ楽しめる器を並べてご紹介します。
気温があがってくると果物や冷たいデザートが、
美味しくなりますね。
そこでお薦めの巳亦敬一さんのデザートカップです。

18_spring_0311.jpg

早春を思わせる軽やかな緑の蕾文のデザートカップです。
ロート型のカップと手業で作り出す四角いベースの組み合わせが、
シンプルで美しフォルムです。

18_spring_0313.jpg

不透明でいてクスミのない、
柔らかな彩りで仄かに明るいガラスが、
柔らかな春のひさしを思わせます。

18_spring_0312.jpg

小振りな大きさがデザート以外にも、
特別感のある逸品や肴のしつらえや、
手の持って口をつけられるので、
飲んで楽しむ料理の盛りつけにも、
効果的な盛りつけが楽しめます。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

春の白兎

春が近づいて来ても山にはまだまだ雪がありますね。
暖かな春スキーでのんびり気分でリフトに乗っていて、
兎の足跡をよく見かけて記憶があります。

保護色で真っ白になっている野ウサギを、
若い頃に一度見たことがあるのですが、
まさに雪兎そのものでした。

16_open_1180_2018022212523889c.jpg
野波 実 白磁兎フタモノ 6,480円
径9.6cmH10.7cm


そんな記憶を思い出せてくれたフタモノをご紹介します。
野波実さんの白磁兎フタモノです。

16_open_1181_20180222125239142.jpg

コロンとしたフタモノのアクセントになる、
兎のツマミが乗っています。
笹の上に乗っています。
確かに兎の行動範囲にクマザサがありそうです。

16_open_1182_20180222125240dda.jpg

でもよく見れば兎の体長との比較では、
笹にしては大きすぎます。
そうむしろスノーボードに乗っている感じです。
うぬ、まさに冬季オリンピック開催中だからか、
そうとしか思えなくなってしまいました。

16_open_0025_2018022212534160b.jpg

まぁ〜何に見えても、
フタモノの形と良くあって、
可愛い仕上がりになっています。
キャンディを一杯詰めて、
ホワイトディのお返しにしてはどうでしょう。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

華やかでオシャレはマグカップ

朝から曇り寒さが戻った荻窪ですが、
住宅街を散歩すると春を感じる草花が、
塀越しの庭先やオシャレなエントランスから伺えます。

17_fujita_1033_201802211100155c5.jpg
藤田佳三 赤絵マグカップ 4,320円
径9.5cmH9.5cm 程よく入れて200cc


ちょっと寒くてもご紹介する器も、
春をイメージしてみます。
藤田佳三さんの赤絵マグカップです。

17_fujita_1034_20180221110016ad0.jpg

たっぷり生がけした粉引ベースの上に、
繊細で動きのある赤絵と緑釉で、
花唐草文が描かれています。

17_fujita_1035_20180221110018476.jpg

絵付けは節妙な構図で、
素地の柔らかさを活かす空間を残しつつ、
華やかで凛とした筆に仕上がっています。

17_fujita_1036_20180221110019fcb.jpg

オリジナルのカップのデザインも秀逸です。
マグはシンプルで実用性のデザインが多い中、
藤田さんらしいオシャレでセンスティブなフォルムです。

それでも持ちやすいハンドル、
飲みやすく滑らかな口当たり、
安定した高台という、
実用性能は優れているのも、
藤田さんらしいさすがな仕事です。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

梅薫る器

風はまだ冷たくても日差しはすっかり春の荻窪です。
町並みの路地を歩くと梅の香りが漂い、
紅白競い合う花が見頃になって来ています。

今日は中條正康さんの梅が薫る器を、
六種ご紹介してみます。

18_cyujo_0300.jpg
中條正康
左:色絵飯碗小 3,780円 径11.3cmH5cm
中:金彩梅蕎麦猪口 6,480円 径8cmH6cm
右:絵替銹絵染付碗型向付 5,400円 径11.5cmH6.5cm


色絵、鉄銹絵、金銀彩と、
描き方は様々でもそれぞれに魅力あり、
梅花に香りの違いがあるように、
それぞれの味わいを楽しめます。

18_cyujo_0299.jpg
左:絵替金彩土器皿 4,860円 径13cmH1.5cm
中:色絵楕円中皿 3,880円 W17cmD13cmH3cm
右:色絵12ヶ月四寸皿 3,880円 径12.5cmH2.2cm


華やかなもの、
渋いもの、
豪華なもの、
凛としたもの、
梅花にはどの要素ももっていて、
皿や碗やチョコと色々な形の器に様々な描き方で
表現してみたくなるのかもしれませんね。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

溶け出した氷のような丸み

今日も荻窪は暖かくて先ほど郵便局に荷物の発送に行くとに、
コートなしでも暖かく感じるほどでした。
春がどんどん近づいて来ていますね。

18_arakawa_0244.jpg
荒川尚也 ナッツボールあわ 5,400円 単品
径9cmH6.6cm


となると先走りの甘庵なので、
昨日に続いてガラス器をご紹介いたします。
今日は荒川尚也さんのナッツボールあわです。

18_arakawa_0245_2018021712505431e.jpg

柔らかな丸みから溶け出した氷を連想しました。
キンキンに凍った氷のような角がない、
瑞々しく澄んだ氷に見えてしまいます。

18_arakawa_0246.jpg

ナッツボールなので重みがあっても使いやすく、
厚みのある素地がオブジェのようで、
眺めているだけでも酒のツマミになります。

18_arakawa_0247.jpg

この存在感を活かして、
小さな花器としてしつらえるたりと、
器以外にも色々な使い方が楽しめます。
日常の器とはひと味違う、
趣を楽しむナッツボールです。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

春めくとガラスの器に目がいきます

この数日の暖かさから荻窪銀花の近辺でも、
白や紅の梅花が咲き始めて、
春の香りが漂いだしました。

しばらくは寒暖を繰り返しながら、
少しずつ春の気配が満ちて行くのでしょう。
こんな春間近の季節になると、
気持ちが先走る甘庵はガラス器や磁器などの、
明るい軽やかな器に目がいってしまいます。

17_mimata_0052.jpg
巳亦敬一 新スキデザートカップミニ 3,024円
径9cmH7cm


今日はそんな気持ちで巳亦敬一さんの、
新スキシリーズの黄金色に煌めきを最大限に活かした、
デザートカップミニをご紹介します。

17_mimata_0053.jpg
見込みの二方向からの着せとモールが、
花弁や蕊を思わせる春らしいガラス器です。


径が三寸(9cm)ほどの小振りなサイズなのに、
自己主張と存在感があるのも、
手仕事の技が活かされた内容の濃さからです。

17_mimata_0054.jpg

カップと台の2ピースながらも、
カップを絞り込んで台部分に差し込んで、
ステムのように見せていて、
気品と豪華さのあるフォルムにしています。

17_mimata_0055.jpg

またカップ部分は2方向から着せて、
その部分にモールを施し、
黄金色の輝きを濃く見せるという、
技ありのデザインです。

オシャレで可愛いガラス器なので、
ホワイトディのお返しにもお薦めできます。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

チョコもいいけど・・・4

バレンタイン当日ですが、
まだチョコレートの用意が間に合っていない方、
ポップで可愛くてハッピーな絵柄で、
でも大人っぽいマグカップというのはいかがでしょう。
気の早い方ならホワイトディのお返しにも、
器好きとしてお薦めです。

18_mitufuji_0265.jpg
光藤佐 色絵マグカップ 8,640円
左:対角9cmH7.7cm 程よく入れて250cc


光藤佐さんのちょっと手の込んだ手法のマグです。
イッチンという共土をどろどろに溶いて、
デコレーションケーキのクリームのように、
絞り出して輪郭を描き、
その凹みに色釉で彩色しています。

18_mitufuji_0267.jpg

立体感と柔らかでほんわかした色合いで、
描き出された紋様も不思議な世界観で、
可愛いけどなぜか大人にも似合う、
品の良さがあります。

18_mitufuji_0266.jpg

オシャレな六角形に作られた口は広く、
持ちやすいハンドルでたっぷり入り、
お茶やコーヒー以外にもスープなどにも使いたい、
使い勝手がよいデザインです。

18_mitufuji_0268.jpg

手仕事の一品製作品ならではの、
存在感があるのですが、
半磁器の素地で丈夫で匂い移りが少なく、
メンテナンス管理も楽な仕上がりです。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

チョコもいいけど・・・3

バレンタイン間近なので、
もしもチョコ以外で何かとお考えの方に、
うつわ屋としてお薦めをご紹介いたします。

18_inagaki_0297.jpg
稲垣明子 結晶釉縞文カップ 4,320円
径9.2cm13Hcm 程よくいれて300cc


細かいアワ立ちでビールが美味しく、
熱々のお湯割りもと幅広く楽しめる、
稲垣明子さんの結晶釉縞文カップです。

18_inagaki_0296.jpg

少しポップな彩りの縞文は立体的で、
手にしたときにかかりになり、
グリップ感が心地の良いデザインです。

18_inagaki_0297.jpg

美しい広がりの縁は、
口当たりの良く飲みやすい納まりで、
見込みはマットな結晶釉の溶け込む、
柔らかな彩りを見せています。

18_inagaki_0298.jpg

春らしい色彩と軽やかなフォルムは、
ハッピーバレンタインの贈り物に、
ぴったりな明るさをもっているコップです。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

チョコもいいけど・・・2

バレンタインに乗じて・・・。
もしもチョコ以外で何かとお考えの方に、
器好きとして嬉しいものをご提案してみます。

18_mimata_0276.jpg
巳亦敬一 新スキビールグラス大 3,564円
径8cmH15.5cm 程よく入れて240cc


今日のお薦めは、
巳亦敬一さんの新スキビールグラス大です。
コップ型ではなくステムのあるピルスナー系のグラスです。

18_mimata_0275.jpg

新スキというシリーズは透き(透明)と言う意味の、
スキガラスの新シリーズですが、
仕上げに一手間かけていて、
電球色の照明の下では黄金色に煌めきます。

18_mimata_0277.jpg

これは素地の色ではなく、
表面に極薄い焼き付け膜をつくり、
反射による輝きで黄金色が見えています。
そのため少しレトロでありながらも、
清潔感と気品がありビールの味を引き立てます。

18_mimata_0278.jpg

ステムは正確にいえば支柱のない、
本体を伸ばしベースに差し込んだ2ピースで、
丈夫さの裏付けになり気軽な使い方ができます。
下がるほど細くなる形は、
手の大きさにあわせて持つ場所を選べて、
誰にでも持ちやすいグラスです。

ビールと入れると一段と美味しそうなのですが、
程よくいれて240ccはいるので、
ソフトドリンクからデザートまでと、
色々な使い方が楽しめます。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

チョコもいいけど・・・1

コンビニの店先をみていると、
今流の季節感が良くわかります。
飾られていた恵方巻きや豆のポップが、
立春が過ぎるとチョコ一色になります。

18_turumi_0253.jpg
鶴見宗次 手ひねりマグカップ白 3,240円
径8.5cmH7.5cm 程よくいれて250cc


これは新しい四季の感じ方かも・・・と、
思っていましたが同時にセールスポイントを、
上手に伝える方法としても、
是非とも参考にしなければと思いました。

18_turumi_0254.jpg

そこでバレンタインデー間近にあわせて、
うつわ屋ならでは、うつわ好きとして、
チョコを頂く立場として、
贈る側への入れ知恵にならないかと、
考えてみたら・・・。

18_turumi_0260.jpg

チョコもいいけど・・・、
もしもらえたら嬉しいな〜と、
言うモノをご紹介していくことに。

18_turumi_0255.jpg

今日は鶴見宗次さんの手あとにたまる灰釉が綺麗な、
手ひねりマグカップをご紹介しています。
正確には釉薬ではなく水に溶いた灰をかけて、
強還元炎の灰が溶け出す高温で焼き、
冷却還元という特殊なさまし方で、
この綺麗な緑釉を生み出しています。

手ひねりの手あとをより美しく強調した、
存在感のあるマグカップです。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

湧き水が思い浮かぶ小鉢

今日は立春です。
春の気配が立ち始める日だそうです。
気分のせいか温かく感じます。
甘庵は春の初めの景色として、
湧き出る泉が思い浮かびます。
その湧き水を連想させる器があります。

18_arakawa_0248.jpg
荒川尚也 ディップ小鉢 3,888円
径14.5cmH6.5cm


荒川尚也さんのディップシリーズです。
今日はディップ小鉢をご紹介いたします。

18_arakawa_0250.jpg

荒川さんの澄んだ素地は美味しい水のようです。
アワで装飾や紋様を表現するのは自然な流れでした。
はじめのアワの装飾は空気を巻き込んだアワでした。
ヨーグルトカップがディップシリーズの始まりです。

18_arakawa_0249.jpg

その後の炭酸ガスの発泡で紋様を描くモノが生まれ、
華やかさから人気を集めて、
グラス、ボール、花器、酒器など、
様々なガラス器がつくられました。

18_arakawa_0251.jpg

少し間を置きましたが、
シンプルなディップシリーズも作られはじめ、
これも静かな人気の定番となりました。

甘庵にはこの静かなアワが好みです。
幼い頃よく遊び、親しんだ、
涌きだしてくる泉の情景が重なります。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

絵替わりで季節を楽

節分の今日は日差しがでてきました。
気温が上がって雪が溶けるといいのですが、
日陰で固まった氷状態なので、
まだしばらくかかりそうです。

18_chujo_0124.jpg
中條正康 色絵絵替小皿 2,160円
径8.8cmH3cm


さて今日を中條正康さんの可愛い絵付けで、
冬から初夏までが楽しめる色絵絵替小皿をご紹介します。

18_chujo_0125.jpg

三寸で少し深さのあるコロンとした小皿です。
少しある立ち上がりの側面から見込みへと、
色絵で描かれたいるのは、
雪をかぶった松、水仙、梅、桜、カキツバタ、朝顔の6種類です。

18_chujo_0127.jpg

陶器なので磁器や炻器にくらべて柔らかめですが、
日常に使いやすいように縁も開かず少し肉厚な仕上がりです。
コロンとした形なのに重なり具合は優秀で、
収納性も高いデザインです。

18_chujo_0126.jpg

中條さんの絵付けは可愛いのですが、
無地で渋めの器の中でも浮くことなく、
引き立てあえる存在感をもっているので、
不思議なくらい硬派のヤキモノ好きにも、
ファンの多いのが理解できます。

四季のあるからこそ楽しめる、
和の器の絵付けも良いものです。
お薦めの小皿です。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

荒川尚也さんの在庫ページをHPにアップしました

明日は節分というのに今朝は雪が舞っています。
先週の雪とは違って積もる雪ではないので、
風情と思って窓から眺めています。

荒川尚也さんのガラス器の在庫を、
HPでご覧いただけるようにしました。
澄んだ美味しそうな素地に入ったアワが、
煌めく様が美しいグラスです。

18_arakawa_0203.jpg
18_arakawa_0216.jpg
18_arakawa_0224.jpg
18_arakawa_0245.jpg
18_arakawa_0250.jpg


飲み物や料理が美味しく盛り映えして、
丈夫で使い勝手が良いガラス器です。
ぜひご覧になってみてください。

             甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

FC2Ad