うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使い勝手のよいガラスの鉢

春らしい日が続いています。
暖かくなると、ガラスの器の出番が多くなりますね。
今日も巳亦敬一さんの吹きガラスの小鉢を、
2つご紹介します。

11_spring_1961.jpg
新スキ三足ボール 3,150円
径11.5cm高さ7cm


一つ目は少し黄色味のある素地の、
巳亦さん得意の引っ張りだした三足の小鉢です。

11_spring_1964.jpg

腰下部分には、素地を着せた線が見え、
この器のアクセントになっています。

11_spring_1966.jpg
新スキ葉っぱ形ボール大 3,675円
W17cmD14cm高さ5.5cm


もう一つは、ハッパ型のボールです。
料理からデザートと幅広い使い勝手です。

11_spring_1967.jpg

細やかなモールと、
つまみ出したハッパ型が、
光を受けると美しく煌めく、
魅力ある姿のボールです。

こちらも、HPの”春を感じる器”に、
詳しくご紹介しておりますので、
ぜひご覧ください。
http://www.kan-an.com/shop/shop_spring.html#mimata2

           甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/1938-cad4a3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad