うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

厳しさの中での新年度

大震災が三週間が過ぎ、
今日4月1日からは新年度です。
被災された方々や、
原発の影響を受けている方々を思うと、
どうしても沈み込みかちになったり、
不安を感じてしまうこともあると思いますが、
被災しなかったぼくらに、これから出来ることは、
沈みこむだけではなく、暮らしは出来るだけ日常にもどし、
無駄を省きながらも、世の中が停滞しないように、
経済が滞ることは、決して復興の役にはたちません。

うつわ屋として出来ることは、
30年間続けてきた今まで通りに、
使う事で、心豊かになる暮らしの器を、
橋渡ししていくことだと思っています。

被災地の方たちは、既に限界に頑張っていらっしゃいます。
「がんばれ」「がんばろう」は、ぼくたちが心がけるべきことです。

荻窪銀花は、震災から3月中は省電のために、
明るい時間に営業時間をずらしていましたが、
本日4月1日より、通常時間にもどします。
日も延び、少しずつ暖かくなってきていますが、
照明やエアコンは、続けて省電に努めながら営業いたします。

平日は午前11時から午後7時まで、
日曜は正午から午後6時の営業時間でお待ちしております。

                     甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/1970-130c13f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad