うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

マイグラスの薦め

私たちは、飯碗や湯呑みなど、
自分の器をもつ習慣があります。
これは器への愛情や好みを深くするのに、
とても有効だと思っています。

11_arakawa_4293.jpg
左:カーフグラス(あわ)4,200円 径8.2cmH11.5cm
右:カーフグラス(ストライプ)4,200円 径8.2cmH11.5cm


荒川尚也さんの宙吹きガラスは、
一つずつの表情や形を大切にしたグラスを、
作り出します。
これはもう、自分のグラスのためには、
ピタリです。

11_arakawa_4292.jpg
左のカーフグラスは太い線と細い線の縦縞アワ文で、
右のカーフグラス(ストライプ)は螺旋にはいる
ストライプのアワ文です。


なかでも、お奨めなのが、
カーフグラスです。
ゴブレットタイプで、
たっぷりしたカップと、
しっかりした持ちやすいステムで構成されていて、
水やお茶やジュースから、
ワインやビールなど酒類まで幅広く、
使い勝手の良いグラスです。

11_arakawa_4294.jpg

アワの入ったタイプと、
入っていないタイプがあり、
アワ文も2種あり、
お好みで選べます。

マグを選ぶように、
マイグラスを持つことで、
好みの飲み物を、好みのグラスで味わう、
マイグラスの楽しさをお薦めします。

          甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2134-2f11075f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad