うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

優しいあかり

部屋も木肌も優しく照らすこのスタンドは、
武井順一さんとパートナーの山田智子さんの、
コラボ作品です。

11_takei_4455.jpg
波紋スタンド 52,500円 カツラ 漆仕上げ
綿織布シェード 径42.5cmH53cm


武井さんの彫るスタンドのベースと、
山田さんの織られた布が、
織りなすあかりは穏やかで温もりに溢れています。

11_takei_4459.jpg
本体だけではなく、シャフトやプルスイッチのツマミまで、
削り出した木のパーツで構成されています。


出来ていく様子を伺っていると、
打ち合わせを重ねてつめていったというのではなく、
まるで自然に出来ていったような、
そんな感じを受けました。

11_takei_4458.jpg
手織り布のシェードと木肌のコラボで、
お部屋に柔らかな光を広げます。


スタンドが照らしたあかりの中には、
同じ方向を見つめているお二人が、
作り出している空間そのもののような、
時が流れています。

             甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2152-2d5b7d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad