うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

重厚な白磁八角皿

山口利枝さんの個展も最終日になりました。
まだまだご紹介したい器がある中で、
今日ご紹介するのは、白磁八角皿です。

11_yamaguchi_4754.jpg
白磁八角皿 4,725円
W22cmD19.5cmH3cm


この皿は、綺麗なだけの素地ではなく、
含まれた鉄分がゴマになったりする、
磁器としては濁りのある素地ですが、
良く焼かれて、生み出された表情には、
重厚な趣が漂っています。

八角皿とありますが、
長方皿の隅を取った形で、
自然と長手が正面になる、
向きのある皿です。

11_yamaguchi_4755.jpg

隅取り、縁、縁と同じ八角の高台、
それぞれの納まりにも、
手仕事の柔らかさを見せながらも、
心地の良い緊張感が漂い、
甘庵は、李朝の白磁を思しました。

11_yamaguchi_4756.jpg

絵付けのない白磁で特別な加飾ない、
シンプルな皿ですが、
山口利枝さんの力を見せてくれている、
逸品だと思っています。

             甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2182-b9262f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad