うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

"ぼんぼり"のようなスタンド

今日ご紹介する荒川尚也さんの、
”アッパースタンド”は、和風なしつらえにも
使っていただきたいスタンドです。

12_lamp_0424.jpg
荒川尚也 マジャパイトランプアッパー 126,000円
シェード径13.5cmH18cm 台径18cm全H82cm
E17電球 標準最大25W


晴耕社の基準の鉄のスタンドは、
重いしっかりとしてベースに長めの支柱が立ち、
その上に上向きのシェードがつきます。

全高が82cmあり、
座る空間の床に置くと、
程よい高さになります。
いわば現代の雪洞(ぼんぼり)です。

12_lamp_0425.jpg

澄んだガラスに仕込まれた泡とクラックが、
灯した時に、壁に美しい陰影を、
描き出します。

明るさだけを求めるのではない、
空間の光と影を演出してくれる、
趣の深いスタンドです。

12_lamp_0375.jpg

心尽くされたディテールで、
エッチング文様を施され錆び付けされた鉄肌と、
真鍮をアクセントに使った台と、
荒川さん独特の澄んだガラスのシェードが、
絶妙のバランスで組み合わせられた、
クオリティの高いスタンドです。

          甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2246-0f3bcb58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad