うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

注ぐ器の楽しみ

暮らしが多様化して、
お茶やお酒や調味料などの種類も増えています。
基本的に器好きな私たちには、
自然に注ぐ液体に合わせて、
注ぐ器も多様化してきているようです。

12sosogu_0193.jpg

昔なら、片口や徳利、急須や土瓶などでしたが、
ピチャーやポットクリーマーなどが自然に仲間入りして、
それぞれの良さを取り入れたりと、
器も変かし、進化してきているようです。

12sosogu_0191.jpg

食事の中やお茶を入れたり、
お酒を飲むときなど、
注ぐという動作そのものが、
美味しさをますためだったり、
くつろぎだったり、楽しみだったりと、
注ぐ器の役目は大切なんです。

12sosogu_0185.jpg

より美味しく魅せたり、
気持ち良く注げたり、
幾度も注ぐのが嬉しかったりと、
注ぐ場面で楽しみを広げる器です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2256-9058014b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad