うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

マイグラス 1

自分の器展の初日の荻窪は、
春の雨が振り出してきました。
一昨日の雪とは違い、
草木が萌え出すためのお湿りと感じます。
この雨で、遅れていた梅もどっと咲きだし、
桜の蕾も膨らんでくる気がします。

12_mycup_0635.jpg

たくさんの自分の器が並びましたが、
今日はマグでも飯碗でも湯呑みでもなく、
マイグラスを持つことのお薦めをかねて、
その1として荒川尚也さんのグラスをご紹介します。

12_mycup_0634.jpg
左:渓流グラスA 4,620円
径8.2cmH8.7cm
右:渓流グラスB 4,620円
径8.7cmH8.9cm


2タイプある渓流グラスは、
ごちらも、安定感のある、
どっしりした姿ですが、
ロックグラスほどの重さはさなく、
宙吹きの後に挟みだした独特の口作りが、
手ひねりの焼きもののような、
一つずつの口作りになり、
自分の好みのグラスとの出会いが、
愛着のあるマイグラスになります。

12_mycup_0633.jpg
左:カーフグラス(ストライプ) 4,200円
径8cmH12cm
中:カーフグラス(スキ) 4,200円
径8.5cmH13cm
右:カーフグラス(あわ) 4,200円
径8cmH11.8cm


カーフグラスは3タイプあり、
ステムがあるために、
水や、牛乳、ジュースなどのソフトドリンクから、
ビール、ワインとお酒までと、
使い方も広く、まさに自分専用にグラスには、
ぴったりの多目的マイグラスになりそうです。

               甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2269-9e1e0246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad