うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

相変わらず和で洋の器です

明日からほぼ二年半ぶりになる、
小野寺友子さんの個展はじまります。

和の手法で洋の器の、
魅力的な器を作り出す仕事は、
相変わらずとても魅力的です。
先んじて少しだけご覧にいれます。

12_onodera_0995.jpg
粉引輪花小皿 1,890円 径14cmH2cm

12_onodera_0994.jpg
黒マット角皿大 5,250円 □20cmH3cm
黒マット角皿小 3,990円 □12cmH3cm


12_onodera_0996.jpg
白磁オーバル皿 7,140円 W36cmD21cmH3.5cm

明日からの個展が本当に楽しみしていた、
ぼくを含めての多くのファンにとって、
裏切らない仕事がご覧いただけます。
ご来店をお待ちしております。

            甘庵




ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2293-ad2cc4b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad