うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

大振りな片口鉢

荒賀文成さんの個展が最終日です。
まだまだご紹介したい器が多いのですが、
絞って今日ご紹介する、
大振りな片口鉢を選びました。

12_araga_1276.jpg
白粉引片口大鉢 6,300円
W24cmD23cmH11cm


少しマットな釉調で、
深めでたっぷり目の鉢です。
和の器定番の、煮物焚き物から、
お総菜や普通にサラダ、素麺とか・・・、
花を活けこんでも素敵です。

12_araga_1277.jpg

日常から、気張って晴れの料理まで、
和食から洋食、エスニックまでと、
荒賀さんの器の特徴になる、
古典的な和の仕事でありながらも、
どこか新しく若々しさをもっています。

12_araga_1278.jpg

そんな質感が、お洒落なしつらえのギャラリーや、
雑貨系のフレッシュなお店でも、
幅広いファンを獲得できているのでしょう。

12_araga_1279.jpg

今日最終日は6時までですが、
まだまだ、お薦めの器が並んでいます。
ぜひお立ち寄りください。

           甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2316-28417254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad