うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

黄金色のビールグラス

巳亦敬一さんの不透明な色合いのガラスは、
個性的で魅力あるものですが、
もう一つ、巳亦さんの定番品として、
長く人気の続く「新スキ」シリーズがあります。

今日はその中からビールグラスを2種を、
ご紹介してみます。
どちらも、モールが黄金色に煌めく、
ビールをより美味しく楽しめるグラスです。

12_mimata_0308.jpg
新スキビールグラス小 2,940円 径7cmH13.5cm

一つ目は、ゴブレット型で、
ビール以外も楽しめそうな、
ステムまで綺麗なモールの続くグラスです。

12_mimata_0309.jpg

口から少し下まで、溶けたガラスを重ねて、
(*着せるといいます)
そこにモールを施してあるため、
スッキリした口の部分との対比や、
着せた所からのふくらが、
美しいフォルムをみせています。

12_mimata_0310.jpg
新スキ台付一口グラス 2,520円 径6.7cmH7.8cm

もう一つは、日本的な一口ビールグラスです。
高温多湿の日本では、ギンギンに冷えたビールを好み、
炭酸がぬけず、冷たい内に飲みきる、
小さなグラスが好まれました。

12_mimata_0311.jpg

現代になり、エアコンなどの普通に普及して、
大きなグラスにたっぷりアワをたてて、
楽しむことも多くなりましたが、
それとは違う呑み方や、
「取りあえずビール」という呑み方の方などに、
まだまだ愛させているグラスです。

いずれのグラスも、
ベースにはビール好きな巳亦さんならではの、
ビールを美味しく楽しめるアイテムになります。

              甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2327-f5341db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【黄金色のビールグラス 】

巳亦敬一さんの不透明な色合いのガラスは、個性的で魅力あるものですが、もう一つ、巳亦さんの定番品として、長く人気の続く「新スキ」シリーズがあります。今日はその中からビールグラスを2種を、ご紹介してみます。どちらも、モールが黄金色に煌めく、ビールをより美味...

  • 2012/05/07(月) 12:42:14 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad