うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

組み合わせで涼感アップ その1

台風が近づいてきていて、
蒸してきました。
これからの台風の進路にお住まいの方、
気をつけてくださいね。

さて、この蒸し蒸しした感じは、
これからどんどん多くなることでしょう。
省エネ、エコと暮らしの工夫が、
今年は特に強いられる夏になります。

12_cool_0923.jpg
小野寺友子 白磁スープカップA 3,150円
W16cmD12cmH5.7cm


気温や室温が高ければ、
どうしても冷たい食べ物や飲み物に、
手が伸びます。
その涼感を温度以外でも、
アップするのがしつらえです。

12_cool_0921.jpg
荒川尚也 ディップ皿 3,675円
径17cmH2.3cm


打ち水、風鈴、すだれやよしず、
身の回りの調度品の色合いを、
青や緑などの寒色系を多くしたりするのが、
伝統的な和の演出です。

12_cool_0922.jpg
冷製スープ、ちょっとサラダ、シリアルやヨーグルト、
デザートなど色々楽しめそうですね。


器でも出来るとおもいます。
白磁や青白磁の磁器やガラスを、
多めのしつらえにすることで、
涼やかな食卓が演出できます。

また、組み合わせることで、
さらに強く涼感を印象づけられます。
いつも使っている器の組み合わせから、
涼感を生み出す工夫も、
きっと楽しめると思います。

            甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2365-bbf4eeba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【組み合わせで涼感アップ その1 】

台風が近づいてきていて、蒸してきました。これからの台風の進路にお住まいの方、気をつけてくださいね。さて、この蒸し蒸しした感じは、これからどんどん多くなることでしょう。省...

  • 2012/06/20(水) 14:00:23 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad