うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

使えるグラス2点

荒川尚也さんはガラス器は、
オシャレで暮らしにゆとりをもたらす、
パワーのあるのですが、
日常的なグラスも達者です。

12_arakawa_1252.jpg

それは、ガラスの作り手としてスタートしたころに、
自身を”コップ屋”と誇らしげに名のっていて、
事実、手仕事の温かみを残しながらも、
使い勝手の良い、それでいてセンスある、
グラスを多く作ってきました。

12_arakawa_1250.jpg
ソバチョコ A2,625円 径8.2cmH5.7cm

やきもの屋が、いきなり抹茶碗だけ作っても・・・、
まずは、食器がしっかり作れるようでなければ、
アートはわかりませんが、
美しい、力のある抹茶碗はできません。

12_arakawa_1251.jpg
5モールフリーカップ 2,730円 径7.7cmH7cm

同じように、毎日使って飽きのこない、
使い勝手の良い、魅力的なコップを作れるからこそ、
荒川さん手から、オシャレで美しいガラス器が、
生まれてくるのだと甘庵は思っています。

              甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。 

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2384-bad486cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【使えるグラス2点 】

荒川尚也さんはガラス器は、オシャレで暮らしにゆとりをもたらす、パワーのあるのですが、日常的なグラスも達者です。それは、ガラスの作り手としてスタートしたころに、自身を”コ...

  • 2012/07/08(日) 17:12:54 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad