うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

森くみ子さんの藍の裂展がはじまりました

徳島の森くみ子さんは、
タデアイから作られる、”すくも”を、
灰汁やふすまなどで発酵させて、
藍分を引き出して染める藍染めという、
本来の方法を手を抜かずに続けています。

12a_mori_0002.jpg

個展では手の込んだ絞りした、
帯地、着尺、暖簾、飾り布などをご覧いただいてきました、
一人での切り回しにもどって、
生産量から隔年の個展開催となりました。
12a_mori_0003.jpg


今年はお休みにあたる年ですが、
絞りをしていないストール、ハンカチなどや、
布とつかった小品や、
服地から制作上に生まれた端布まで、
森さんの藍瓶から生まれてきて、
様々な藍の色合いを楽しむ企画展を開催します。

12a_mori_0016.jpg

大きさに比例する分、
お求めやすい価格の小品もあり、
濃淡様々な藍の色合いを見ていただくだけでも、
楽しい会場になっています。
ぜひお出かけください。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2387-b947b665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad