うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

伸びやかな白い板皿

9月9日の今日は重陽の節句。
菊の節句です。
朝晩には秋の気配をわずかに感じられるようになったのですが、
日中はまだまだ残暑がこたえます。
今日も残暑お見舞い うつわ展から、
気持ちが涼やかになる器をご紹介します。

12_zansyo_0504.jpg

野波実さんの白磁長皿です。
長さが50cm近くあり、
存在感のある大きさです。
盛りつけた料理をゆったりと受け止め、
主役として映えさせるステージになります。

12_zansyo_0503.jpg
野波実 白磁長皿 23,000円
W48cmD16cmH5cm

12_zansyo_0506.jpg

伸びやかな造形で、
非対称のフォルムを持つ、
この皿自体が器好きには、
美しいごちそうです。

12_zansyo_0505.jpg

和洋中エスニックと、
様々な料理が似合うところも、
野波さんの器の特徴であり魅力です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2428-3949b0e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad