うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

そば猪口5種

嵐の前の静けさなのでしょうか、
台風が来ているとは思えない、
秋日よりの爽やかな荻窪です。

12_yamaguchi_0790.jpg

陽気から勝手にイメージして、
山口利枝さんの個展からご紹介するのは、
5種類の絵柄が届いているそば猪口です。
大きさは同じですが、
受ける印象が随分ちがいます。

12_yamaguchi_0791.jpg
渕シマシマそば猪口 2,100円
径8.3cmH6.5cm


お好みで一種を選ぶのも良いのですが、
必要数を絵柄違いで揃えるのも、
また楽しみになります。

12_yamaguchi_0792.jpg
かけわけソバ猪口 2,310円
径8cmH6.5cm


そば猪口と呼んでいますが、
山口さんとしては、
小付けとして、カップとして、
いろいろ使えることを、
想定して作られています。

12_yamaguchi_0793.jpg
唐草そば猪口 2,310円
径8cmH6.5cm


そのため口あたりも良く、
盛り映えや手の納まりや、
重ねて収納する点など、
細かく考えられています。

12_yamaguchi_0794.jpg
波文そば猪口 2,100円
径8.2cmH6.5cm


何気ない器ですが、
手に入れた日から毎日出番が多くなる、
使い回しのきく、便利な器です。

12_yamaguchi_0795.jpg
花文そば猪口 2,100円
径8.2cmH6.5cm


そして何より、
一つずつ手から生まれた器なので、
ちょっぴり顔が違って、
温かみがあって、品もあるので、
飽きのこない長く使っていただける器です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2447-0680129b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad