うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

葛西義信さんのブドウ文

葛西義信さんのブドウ文
久々に葛西義信さん器がたくさん並び、
新旧の絵柄が楽しめます。
その中で、懐かしく、飽きがこず、
葛西さんの顔になっている絵柄が、
染め付けのブドウです。

12_kasai_1127.jpg

30年以上前から描き続けていて、
同じ北海道でも当時は余市にいたして、
近辺には広いブドウ畑だったこともあり、
この絵柄が生まれたようです。

12_kasai_1029.jpg
ぶどう平鉢 大 7,560円 径18.5cmH4.8cm

現在の岩見沢市に移り住んでからも、
ファンに大切にされて続いている、
葛西さんの基本の絵柄です。

12_kasai_1099.jpg
マグ ブドウ 3,780円 径8cmH7.5cm

今回も、色々届いていますが、
マグや丸湯呑みや平鉢などは、
形もほぼ変わることがなく、
それは同時に、完成度の高さを、
裏付けていることでもあります。

12_kasai_1129.jpg
丸湯呑み ブドウ 3,150円 径8.5cmH7.5cm

改めて、定番を大切にすることで、
使ってくださる方を大切にする器作りという、
もの作りの姿勢を、
見せられた気がしています。

         甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2471-91895f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad