うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

マイプレートお薦め

毎日のように使う、
飯碗や湯呑みやマグなど、
自分の器を決め、持っている方が、
少なくないと思います。

12_kasai_1173.jpg

この習慣は和の食文化の一つの特徴です。
小さいころから、自分のご飯茶碗を持つことが、
器への好みや判断への大きな指針になっています。
また、世界の中ではほとんどマナー違反になる、
器を手に持ち、口に触れるという飯碗は、
器への感覚も磨きやすいことになります。

12_kasai_1174.jpg
縁付カゴ目皿 木イチゴ 7,560円
径20.5cmH2.7cm


その延長状でお皿も、
自分専用というのはどうでしょう。
マイプレートです。
これ、甘庵としてお薦めなんです。
朝のトーストから、ランチのパスタ、
夕餉の魚や肉料理と、
気軽によく使う、自分の皿って、
案外いいものです。

12_kasai_1175.jpg
縁付カゴ目皿 スミレ 7,560円
径20.5cmH2.7cm


葛西義信さんの個展にも、
マイプレートにお薦めできる、
ほっとするやさしい絵柄の皿が、
届いています。
 
          甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2474-cefd8b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad