うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

お得感も大物の大きな器

荻窪銀花で開催中の師走市から、
大きな器をご紹介します。
少子化なのか核家族が多くなったのか、
うつわ屋でも近年は大皿や大鉢の要望が少なく、
作り手も自然と作らなくなって来ている気がします。

12_shiwasu_0316.jpg
信田勝馬 掛け分け大鉢 26,500円 径25.5cmH7.5ccm
師走市の半額市で定価の50%引きですが、
さらに値引きで、半額の3割引:52,500円×0.5×0.7=18,375円


今日の2点は、大物がまだ良く作られていた、
かなり前の作品です。
力のある造形と、今の大鉢や大皿に比べても、
一回り大きな作りです。

12_shiwasu_0317.jpg
信田勝馬 粉引大皿 52,500円 径37cmH6.5ccm
師走市の半額市で定価の50%引きですが、
さらに値引きで、半額の3割引:26,500円×0.5×0.7=9,187円

師走市なので、値引きも大物にさせていただきます。
楽しく使っていただける方に出会ってただければ、
器も活きますので、思い切りました。
その方には大変お得なお買い物になります。

                 甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2523-f71476b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad