うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

自分で仕上げるカップ

荒賀文成さんの個展最終日になります。
今日は粉引のフリーカップをご紹介してみます。

13_araga_1885.jpg
粉引フリーカップ 2,730円
径9cmH9cm 容積200ccほど


安定感のあるベタ底に近い高台から、
自然な立ち上がりを見せて、
飲み口にかけてゆったりした広がりを見せています。

13_araga_1887.jpg

見込みが深いために、
大きさのまま容積になり、
程よくいれて200ccほどです。

13_araga_1886.jpg

さりげない粉引の釉調と落ち着いたフォルムは、
お茶やコーヒーからビール、焼酎割りと飲み物を選ばず、
マイカップとして自由な使い方を楽しめます。

13_araga_1888.jpg

もちろん粉引なので、
少しずつ侘びていく変化は、
使い手が育ていき、
自分だけのカップに仕上がっていきます。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2624-e15e61ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad