うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

何色って言えないガラス器

巳亦さんのガラス器の彩りは、
曖昧な表現しか出来ないことが良くあります。
ご紹介する皿もそんな一つです。

13_mimata_2417.jpg
皿 (花) ベージュ 4,830円 径17cmH5cm

浅めの鉢といっても良い、
皿としては深みのある形で、
見込み部分には今年の文様の、
淡い緑の地に白の花弁のトンボ玉を、
いくつか組み合わせた模様になっています。

13_mimata_2535.jpg
オフホワイト板の上に置いて外の光で撮影

それを取り巻く腰から縁への部分が、
ベージュのガラスパウダーを巻き取って、
色づけられています。

13_mimata_2528.jpg
淡いピンク色の紙の上に置き、室内で撮影

このベージュが少し赤味を帯びていて、
置いた場所の色や、照らされている光で、
色々な色合いをみせます。

13_mimata_2529.jpg
淡い黄緑色の紙の上に置き、室内で撮影

同じ場所でも、あたる日の光や天候でも、
微妙に違う彩りを見せるこの皿は、
不思議な楽しみになる、
何色っていえないガラス器です。

           甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2663-19cce085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad