うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ふくらみと鋭さ

今日から会津の田崎宏さんの個展がはじまりました。
素地を活かしたシンプルな白磁のお仕事です。

13_tazaki_0291.jpg
五寸輪花鉢 3,675円
径17cmH6cm


今回の個展には、
花器や香炉の作品として存在感のあるものから、
鉢、皿、マグ、ぐい呑みなど、
日常で使い勝手のいい器までが並び、
白磁の清潔感が広がっています。
13_tazaki_0292.jpg

田崎さんの器に共通した表情は、
ふっくらとした柔らかなロクロ挽きと、
鋭く切れのある削りが共存してます。

13_tazaki_0293.jpg
四寸輪花鉢 2,625円
径13.5cmH4.5cm


ご紹介している輪花鉢も、
伝統的な輪花より花弁の数との形状を省き、
一方向に削ぐことで、
モダンなデザインの器に仕上げています。

13_tazaki_0294.jpg

底面が大きく、
素直に立ち上がる縁をもつ、
平鉢として使いやすい形状で、
使って楽しい器としてのお約束を、
欠くことなく仕上っています。

             甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2739-04466f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad