うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

温かみのあるガラス皿

逸品展から巳亦敬一さんの定番の、
ガラス皿をご紹介します。

13_mimata_0105.jpg
サラサラ皿 R 3,150円
W16cmD13cmH3cm


急に寒くなって来ましたが、
今の私たちの食卓やティタイムには、
四季を通して様々なデザートや果物がのぼります。
そのほとんどが、冷たいからこそ、
美味しさを味わえます。

13_mimata_0107.jpg

暖かいお部屋で冷たいデザートは格別。
そんな時にはガラスの器を使いたくなりますが、
これからの季節だと、あまり寒々しいと、
使うことが遠のいてしまいます。

13_mimata_0098.jpg
サラサラ皿 G 3,150円
W16cmD13cmH3cm


そこでお薦めがご紹介している「サラサラ皿」。
ガラスでありながらも手仕事のやきものに似た、
彩りと形から、温かみがあります。

13_mimata_0099.jpg

長手に歪められた先には、
アクセントの色ガラスがつきます。
落ち着いた彩りの赤と緑があり、
定番として長い人気のガラス皿です。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2803-f6142ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad