うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

山口利枝さんの個展がはじまりました

外は冷たい雨が降って暗い空模様ですが、
山口利枝さんの器で一杯の、
銀花の会場はぱっと明るく爽やかです。

13_yamaguchi_0015.jpg
菊花文鉢 3,150円 径10.5cmH5.7cm

山口さんの個展は回を重ねるごとに、
充実してきている内容に、
ファンも増えていくのは自然のことですね。

13_yamaguchi_0028.jpg
菊花散らし五寸皿 2,520円 径15.8cmH2.7cm

一つの文様をいくつもいくつも描くことで、
趣が増してきて、組み合わせや展開も増えて、
文様が山口さんのものになり、
器の力になっていくのがよく見えます。

13_yamaguchi_0058.jpg
菊花ならび鉢 2,730円 径14cmH5cm

ご紹介している菊花文も、
構成やレイアウト、
描く器でドンドン活きてきています。

13_yamaguchi_0075.jpg
菊花文そば猪口 2,310円 径8cmH6.5cm

自然と器どうしの組み合わせも、
生まれることになり、
しつらえの巾も広がってきます。

          甘庵

*初日の今日は山口さんが会場に来てくれます。
 ぜひお出かけください。


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2832-c4f8e639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad