うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

盛るとパッと華やぐ鉢

久保田信一さんの個展から、
刷毛目大鉢をご紹介します。

14_kubota_0142.jpg
ブルーグレー

ざっくりした素地の土味を活かし、
縁に化粧土を刷毛で一巡させた、
シンプルなデザインです。

14_kubota_0144.jpg

この素材感と質感を活かした鉢は、
控えめで渋い器ですが、
料理を盛って使うことを常に念頭に作られる、
久保田さんのらしい器で、
盛りつけをすると一変し、パッと華やぐ器です。

14_kubota_0143.jpg

また、久保田さんの器は、
どれもしっかり焼けていてるため、
丈夫で扱いやすい使い勝手で、
気兼ねなく使える普段使いの器であり、
毎日の食卓からもてなしの華やかな宴まで、
幅広く活かせる大鉢です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2885-03e98033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad