うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

お茶や酒を注ぐと花が咲く碗と盃

このところ毎日降り続いていたので、
朝から晴れ間が出て嬉しいのですが、
とたんに蒸し暑さが押し寄せてきました。

14_cool_0154.jpg

今日から涼しさをよぶ器展がはじまりました。
涼しさを感じとれる器が並んでいます。
不快指数が高くても、
目や心意気で涼感を感じとっていただけるはずです。
ぜひお出かけください。

14_cool_0023.jpg
14_cool_0024.jpg
ブ青白磁花ゆのみ 2,000円 径8.5cmH6.8cm

その中から、野波実さん人気定番の、
花ゆのみと花盃とご紹介します。
お茶や酒を注ぐと碗や盃の中に、
緑や芳醇な彩りの花が咲きます。

14_cool_0025.jpg
14_cool_0026.jpg
白磁花盃 1,800円 径8cmH4.5cm

青白磁と白磁の碗と盃は、
蹴轆轤で引き出されて柔らかいうちに、
ヘラでしのがれて五弁に、
高台内には蕊が描かれています。

注がれた一杯のお茶や酒が、
暮らしの中で潤いを呼びます。
よく冷えた緑茶や酒がより涼感をまして、
涼しさをよぶご馳走になります。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2976-afda32b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad