うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

涼しさがあるのに冷たくはない皿

開催中の涼しさをよぶ器展から、
野波実さんの青白磁プレートをご紹介してみます。

14_cool_0066.jpg
野波実 白磁プレート 5,500円
径24.5cmH3.5cm


青白磁は白磁と青磁の中間の釉薬で、
柔らかな青みのあって、
今からの季節には涼しげで、
なにかと使い回したくなるプレートです。

それでも蹴轆轤でひきだしている、
野波さんの器のどれにでも当てはまるのですが、
真冬に使っても冷たい感じはしません。

14_cool_0171.jpg

ロクロ目を消して仕上がることなく、
緩やかな回転でゆったり引き出されたままを、
残したまま焼き上げていて、
使い勝手がよく清潔感がありながら、
磁器でありながらも陶器のような、
有機的な質感を持っています。

底面が広く平らですが、
適度な高さの立ち上がりのあるプレートで、
少し汁気のある料理やカレーなど、
汎用性の高いフォルムに仕上がっています。

14_cool_0169.jpg

丈夫で使いやすいので、
惜しみなく日常使いが出来て、
器としての品格もあるので、
よそ行きの器としておもてなし料理にも、
ぜひ使いたいプレートです。

            甘庵

ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2984-6c0316b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad