うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

コップと呼びたいグラス

荒川尚也さんの個展から、
人気の定番グラスを2つご紹介します。

14_arakawa_0206.jpg
左:アワグラスA 2,916円 径9.5cmH12cm
右:アワグラスC 2,808円 径8cmH10.5cm


底面から口の方へ上になるほど、
口径が広がるフォルムは、
子供から大人、男女と、
手の大きさがそれぞれでも、
手に馴染み持ちやすく、
コップと呼んでいた毎日使うのに、
間違いないグラスです。

14_arakawa_0203.jpg

澄んだ素地に螺旋に入る細かなアワと、
シンプルでベーシックなフォルムは、
飽きがこないことと、
水、麦茶、牛乳、ジュース、ビールと、
普通に飲まれる飲み物の味わいをアップします。

量産のグラスとは異なる、
宙吹きガラスの伸びやかな表情と、
一つずつ作りだす口は、
口あたりが滑らかで、
一度吹きガラスを使うと、
やめられなくなる一番の要素です。

14_arakawa_0198.jpg

量産より少し単価が高くても、
このグラスなら毎日使うコップとして、
出番も多くなり、愛着が湧き、
必ず元がとけたと感じます。

吹きガラスビギナーの方にも、
荒川さんのグラスを試して見る方にも、
お薦めの人気定番グラスです。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/2998-1d454f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad