うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

藍染め裂の履歴書

開催中の森くみ子さんの藍の裂展から、
異なる藍裂を組み合わせた敷物を、
ご紹介してみます。

14_mori_0117.jpg

森さんの手で染められた藍の色合いや質感の違う裂を、
配色しデザインして一枚の敷物に仕立ててあります。

14_mori_0118.jpg
左:敷物 12,960円 綿 35×22.5
右:敷物 16,200円 綿 35×35


森さんの四半世紀を越す藍染めの時間と活動を、
覗き見ることができます。
裂による藍染めの履歴書のようです。

14_mori_0120.jpg
左:敷物 20,520円 綿・麻・レーヨン 42×44
右:敷物 20,520円 綿 35×22.5


そのパーツを見ても、
藍染めの澄んだ彩りが美しく、
重さを深みを感じとれる裂です。

14_mori_0119.jpg
藍染めではありませんが補強の裏の布地も楽しいチョイスです。

隣あう小さな藍染め端裂が、
互いに活かしあって美しいハーモニーを見せています。
敷物として、ちょっと包んだり、
いろいろ使いたくなる作品に仕立てられました。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3007-c31287c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad