うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

傾げて作られているカップ

晩夏の器展から今日は野波実さんの、
傾げているカップをご紹介してみます。

14_latesummer_0146.jpg
野波実 青白磁 傾げカップ 2,916円
径9cmH8-7cm 容積満水で約200cc 飛びかんな模様


カップ一つずつがバラバラに傾いていますが、
欠陥品でも失敗作でもありません。
意図して作られた、野波さんらしい不思議なカップです。

14_latesummer_0064.jpg

いくつか並べるとカップがそれぞれの方を向き、
ちょうど花が咲いている時のようで、
自然に見えてきます。
14_latesummer_0065.jpg

それに、これ意外と使いやすく、
少し傾いだところを手前にして、
飲み口にしておくと、
思った以上に馴染んできます。

どこか有機的で憎めないキャラを持つ、
造形としての魅力がある個性的なカップです。

               甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3034-57eb15fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad