うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

気軽に使ってほしい木の深皿

開催中の武井順一さんの個展から、
思っているより以上気軽に使える、
トチ深皿をご紹介します。

14_takei_0201.jpg
トチ深皿にトチの実を盛ってみました

手で彫りだした木の皿への敷居が高い方がいらっしゃいますが、
かつての食卓は椀など木の器が中心だったように、
日常の器として使いやすい器です。

多くの方が誤解といっていいほど、
木であることや漆仕上げに、
はれ物扱いに近い慎重さでいらっしゃいますが、
熱くても冷たくても普通の食材料理を盛って、
箸や木のスプーンで食べて、
スポンジに中性洗剤で洗ってもらえます。

14_takei_0198.jpg
武井順一 トチ深皿 16,200円
トチ 拭き漆 W24cmD20cmH3cm


そうですその他の食器との差別はいりません。
ただ一つの注意点は金属にフォークやナイフ、
洗う時に金だわしなど堅いものは避けてください。

木はぼくらと同じ生き物だったので、
ぼくらがいやなことはだいたい苦手です。
洗うスポンジ等は手の甲を擦って痛くなければOK。
手の平に摺りたくないカトラリーは×。

14_takei_0199.jpg

汚れたらお風呂に入りたい、
出たら柔らかいタオルで拭きたいように、
汚れを落とし拭いてもらうのが、
基本のメンテナンスです。

木は燃えてしまうので、
電子レンジとオーブンはダメ。
食洗機も熱風の急速な乾燥は避けたいです。

14_takei_0200.jpg

落としてもまず割れず。
軽くて、熱い物はさめず、
冷たいものは温まらない、
実に使い勝手のよい食器です。

           甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3076-f0409220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad