うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

食卓を華やかにする存在感の長皿

開催中の角掛政志展から、
魅力ある黒長皿をご紹介してみます。

14_tunokake_0026.jpg
角掛政志 黒長皿 5,940円
W34.5cmD12.5cmH4cm


土を灰釉の反応した窯変の黒なので、
しっかり焼けているやきものならではの、
ナチュラルな素材感が魅力的です。

14_tunokake_0028.jpg

よく見れば土に含まれた鉄や珪石が溶けた、
黒茶や白い点文が趣を増しています。

シンプルで合理的なデザインは、
モダンな洋食器と伝統の和食器の、
良いところの折衷ともいえます。

14_tunokake_0027.jpg

秋刀魚などの焼魚や刺身から、
三点盛り、ランチのワンディッシュなどと、
長いフォルムが盛りつけを華やかに後押しし、
落ち着いた釉調が美味しそうに映えさせます。

クリスマス、お正月など晴れの場で、
この長皿の存在感は食卓のしつらえも、
晴れやかにし、煌めかせることでしょう。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3108-cbf4cce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad