うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

ことこと煮込んで熱々がご馳走です

今朝も冷えましたが、
明日はもっと冷え込むそうで、
本格的な冬がやってくるようです。
寒いときには熱々の料理が何よりのご馳走になります。
うつわ塾 美味しい器展 から、
光藤佐さんの小振りの鍋を2点ご紹介したみます。

14_oishii_0302.jpg

一つ目は片手で口のある行平鍋です。
ことこと煮込むには抜群の力を発揮しますが、
鍋料理や雑炊やシチューなど、
そこし視点を変えて使っても欲しい鍋です。

14_oishii_0258.jpg
光藤佐 鉄絵土鍋行平大 17,280円
径17cmH14cm


もう一点のミルクパンも、
片手鍋として多様に使ってほしい鍋です。
木ブタや他の鍋の蓋を借りて、
一人鍋焼きやちょっと湯豆腐などなど、
気軽にトライしやすい大きさです。

14_oishii_0256.jpg
光藤佐 光藤佐 ミルクパン 10,800円
径14.5cmH8cm


どちらも鍋そのものに愛嬌があり、
ことこと、ジュウジュウいっているのが、
イメージ出来る美味しさをもっています。
冬の食卓のご馳走になります。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3119-f1ed9036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad