うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

中條正康さんの磁器はほっこりしてる

晴れのうつわ展から中條正康さんの、
新作の山に桜磁器小皿をご紹介してみます。

14_hare_0019.jpg
中條正康 山に桜磁器小皿 2,160円
W8.7cmD5.7cmH2.7cm


古い器を思わせる型押しの磁器に、
中條さんらしい可愛い絵付けが描かれて、
手のあとが見えるためか、
通常の磁器のイメージからは遠い、
温かでほっこりした表情です。

14_hare_0020.jpg

いつもの中條さんの仕事は、
柔らかな肌合いをいかした陶器で、
使いこんで侘びて行くのが楽しみですが、
醤油皿や手塩皿のようにハードな使い方に、
気を使ってしまわれる中條ファンにお薦めです。

磁器なので、素地への染みこみがほぼありませんので、
色変わりや染みに抵抗のある方でも気軽につかえて、
それでいて、中條さんの優しい絵柄は和めます。
小さいけど食卓が華やぐ晴れのうつわです。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3138-480b07b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad