うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

熱いくて濃いお茶をたっぷり飲みたい人にお勧めの急須

注ぐうつわ展から今日は、
熱くて濃いお茶をたっぷり飲みたい方へ、
お薦めする角掛政志さんの急須を、
ご紹介してみます。

15_sosogu_0205.jpg
角掛政志 黒急須 9,180円
径10.5cmH9cm 容積450cc


コロンとした可愛い形ですが、
無駄のないロクロ挽きと丸さをいかして、
容積はたっぷり450ccです。
普通の湯呑みなら、
食後に3人分お茶を入れられます。
客茶碗なら5人分は入るでしょう。

15_sosogu_0206.jpg

煎茶急須の繊細さよりも、
日常の使い勝手をデザインされた急須です。
持ちやすい取っ手で注いでみると、
するするっと心地の良く注げて、
スパッと切れます。

印籠(蓋がずれないための段)は蓋にあって、
本体は口は広く引っかかりがないので、
茶葉の出し入れがスムーズです。

15_sosogu_0207.jpg

艶やかな黒釉はタンニンの汚れが目立ちにくく、
ス(茶こし部分)は細かくたくさんの穴が穿ってあり、
お茶の味の決め手になる最後の一滴まで、
きっちり絞れて美味しいお茶をいただけます。

毎日の食卓で活躍する、
お薦めの普段使いの急須です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3194-d1b26faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad