うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

長く愛用できるベーシックなマグカップ

自分の器 マイカップ 展が最終日になりました。
今日は光藤佐さんの穴窯で焼かれた
粉引マグカップをご紹介してみます。

15_mycup_0113.jpg
光藤佐 粉引マグ 3,888円
径8cmH8cm


気張らない、でも美しい自然な形と、
付けたのではなく生えているハンドル、
良く焼けた粉引は直ぐには侘びません。
長くじっくり使ってこそ表情が出てきます。

15_mycup_0114.jpg

薪で焚く穴窯だからこそ、
窯のなかに舞った灰が降り、
釉薬に重なり溶けて、
渋い釉調をみせています。

自分の器として毎日使うことで、
愛着はどんどんと深まって行くはずです。
気に入ってものを長く使いたい方に、
お薦めできるマグカップです。

             甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3215-6fc78750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad