うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

心地よく注げて盛り映えもする片口

開催中の棚卸し決算市から、
今日は角掛政志さんの、
鉄釉片口をご紹介します。

15_kessan_0087.jpg
角掛政志 鉄釉片口 4,320円
径13cmH8.5cm 八分目で400cc

決算市中は定価30%引き

伝統的は片口のスタイルと、
現代的にまとめたフォルムは、
見せかけではなく実用の器です。

無駄に長くない口ですが、
注ぎたい分をするすると注げ、
止める時にスパッと切れる、
心地良さは片口の見本になります。

15_kessan_0088.jpg

良く焼けて素地と解け合った黒釉は、
自己主張する派手さはなくても、
飽きのこない釉調に仕上がっていて、
なにより様々な料理が盛り映えします。

15_kessan_0089.jpg

折り返しの縁や大きめの高台と、
丈夫で実用的なデザインの中に、
凛とした気品ももっていて、
長く愛用していただけるお薦めの片口です。

           甘庵



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3226-54c127be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad