うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

荒川尚也さんのレアな作品2点

開催中の棚卸し決算市から、
今日は荒川尚也さんのレアな作品、
銀彩黒の花器とペーパーウエイトをご紹介します。

今は、香水瓶のスティックに使われるぐらいになりましたが、
一時期に銅による発色の黒いガラスで、
花器を中心に器を作っていました。
荻窪銀花に残っているその頃の作品です。

15_kessan_0259.jpg
荒川尚也
銀彩黒花器 27,000円 径15cmH14.5cm
銀彩ペーパーウエイト 4,536円 W8.5cmD7.5cmH8cm

決算市中は定価の25%引き(丸銀会員は定価の30%引き)

深みのある黒い素地ガラスに、
青白く浮かぶ文様は銀で発色した銀彩で、
透明な素地にアワの文様と、
繋がる部分もありなながら、
有機的な文様が特徴です。

澄んだガラスとは異なり不透明ですが、
やきものや漆などの黒とは違い、
艶やかでいても奥行きのある、
ガラスならではの黒を見せて、
自己主張のある存在感を見せています。

15_kessan_0260.jpg

一輪の花や一本の枝を挿すだけで、
瑞々しく上品な趣が湧き出てきて、
しつらえて空間を変える力があります。

15_kessan_0261.jpg

ペーパーウエイトもしっかりした重さから、
道具としてとても重宝しながら、
オブジェクトとしてテーブル周りだけでなく、
空間演出に使える小道具になります。

           甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3227-78764376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad