うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

さりげないようでいて奥深いフォルム

巳亦敬一 彩りガラス器 展から、
今日は「新スキモールワイングラス」をご紹介してみます。

15_mimata_0144.jpg
新スキワイングラス 2,916円 径7.5cmH10cm

大振りではないサイズから、
リキュールやお茶類など幅広く飲み物に使えて、
ステムが省略されている安定感から食べやすく、
デザートや料理の盛りつけも楽しめます。

15_mimata_0145.jpg

使い勝手の良さがありながらも気品のあるフォルムと、
口あたりの下まできせた厚みと綺麗なモールが、
光を集めて黄金色の煌めきが楽しめるのは、
新スキガラスの魅力です。

15_mimata_0146.jpg

モールは液体を入れたところが、
レンズの効果で表情を変わるのは、
ガラス器ならでは趣が酒の肴になる、
楽しいグラスです。
  
              甘庵

甘庵ガラス豆知識
*きせる:被せと書いてきせると読ませていて、
 PC出打ち込むとき粗忽な甘庵は油断すると、
 「着せる」になってるときがありますが、
 正しくは「被せる」できせるといっています。
 切り子などのように「被せガラス」は異なる色のガラスを重ねて、
 削り出したときの効果を高めています。
 ご紹介している巳亦さんグラスではスキ(透明ガラス)にスキを重ねていて、
 ガラスが溶けていて作られた動きや、
 立体的な表情や光の演出効果を見せています。

*モール:吹きガラスでは凸凹のある型などに吹き込み、
 襞のようにする加飾をモールと言っていて、
 吹きガラスが作られ出してから使われている手法です。



ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3253-47935652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad