うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

可愛い絵柄が活き活きしてるマグ

会津本郷の樹ノ音工房展から、
今日は絵付けが可愛いサトウアカネさんの、
加彩たっぷりマグをご紹介します。

15_kinooto_0135.jpg
加彩たっぷりマグ 2,160円 径11cmH6cm

彩りに目が行きがちですが、
粉引ベースに描かれている線描が、
この加彩シリーズの肝です。

15_kinooto_0133.jpg

アカネさんが「毎日の様に絵付けを続けてきて、
日々の積み重ねが線に表れていると思います」
と感じている線描は省かれていながら、
とても活き活きしていて、
平面的に描かれていても、
描かれた絵柄には動きや立体感があります。

15_kinooto_0132.jpg

加えられた彩りが活かされて、
華やかになっているのも、
基本の線描の力があるからです。

たっぷり入るマグは、
飲み物からスープやシリアル、
ちょっとサラダ、温野菜などなどと、
多様な出番で活躍する器です。

            甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3258-96388ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad