うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

料理の納まりが良い鉢

開催中の小野寺友子 モダンですけど和です 展から、
今日はDMの画像でお知らせした新作の、
粉引鉢大をご紹介します。


15_onodera_0143.jpg
粉引鉢大 5,400円 径22cmH6.5cm

見込み部分と縁の勾配の折り返し部分の稜線を、
素地の起伏をいかした刷毛目粉引で強調された、
モダンで美しいフォルムの鉢です。

15_onodera_0042.jpg

見込み部分に納まり良く盛りつけられ、
絶妙のバランスの額縁が料理を映えさせます。
悩むことなく理想的なもりつけに、
器が近づけてくれます。

15_onodera_0043.jpg

ベージュに近い柔らかな質感をもつ粉引の色合いが、
料理の種類を選ばずに引き立てて、
ひと味アップと感じるほどに、
料理の仕上がりの後押しをしてくれます。

ドンと山盛りしても使えますが、
ゆとりをもった盛りつけが、
自然を身につく鉢です。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3271-7ff6c810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad