うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

右利きは左手用が便利

開催中の寺山光廣 銅を鎚つ 展から、
今日は小振りのフライパンをご紹介します。

15_terayakama_0163.jpg
奥:フライパン 右手用 41,040円
径18cmH3.8cm 手16.4cm
手前:フライパン 左手用 41,040円
径17.6cmH4.3cm 手16.9cm


フライパンといっても、
ガンガン強火で炒めるものより、
煮魚が得意なくらいなので、
ちょっと視点を変えて使って欲しいフライパンです。

15_terayakama_0164.jpg

また口が左にある右手用と、
口が右にある左手用がありますが、
この大きさだと片手で十分持てるので、
右利きのかたには左手用をお薦めします。

15_terayakama_0165.jpg

左手で取っ手をつかみ、
右手で菜箸などで調理すると、
実に便利でスムーズな作業になります。

ハムエッグや玉子焼きなどするっとお皿に移動、
玉子でとじてするっと丼に、
ベーコンの油をサラダにジューッと、
使い勝手がよいフライパンです。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3287-989e5ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad