うつわ屋のつぶやき

うつわ好きの甘庵が、やきもの・吹きガラス・漆器などの、四季折々の身近な和食器を使う楽しさをお伝えします。荻窪銀花で催される企画展の器をご紹介し、使い方から、作り方、作り手のことなど、毎日お伝えします。

これも荒川さんのガラスです

今日も朝から気温が上がり店に着くだけで汗だくになりました。
35年目の大感謝祭を開催中ですが、
こんな猛暑の中ご来店いただけるお客さまには、
ますますの大感謝です。
昨日に続いて気持ばかりですが、
今日もお買い物いただいた時に、
ブログを読みましたと言っていただければ、
レジ合計の時にさらに3%引かせていただきます。

15_kansya_0257.jpg
荒川尚也 銀彩黒花器 27,000円
径15cmH14.5cm

感謝祭中は定価の40%引き

さて、今日のブログにご紹介するのは、
荒川尚也さんの20年以上前の、
ちょっとレアな作品です。
澄んだ素地が特徴の荒川さんガラスですが、
これは真っ黒で透明感なしです。

15_kansya_0008.jpg


吸い込まれるような黒で、
やきものでもガラスでもない、
ガラスならではの質感です。
甘庵には、自然が作り出した鉱物を磨きだした、
玉のような存在感を受けました。

15_kansya_0259.jpg

白く見える文様は、
焼き付けした銀彩です。
これが斑入りの玉にようにも見えて、
趣を増しています。

他にない色や質感から、
花を活けると独特の世界感が生まれますが、
美しいフォルムなので、
そのままオブジェとして飾ることも楽しめます。

                甘庵


ランキングアップは皆様のクリックがたよりです。
励みになるのでよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます。

テーマ:日用品・生活雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utuwaya.blog74.fc2.com/tb.php/3312-b1544481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad